小さな旅:不動岩編

スポンサーリンク
御城プロジェクト~CASTLEDEFENCE~

鞠智城を出て、灰塚から見たあれ

に向かいます。

不動岩という大きな岩です。距離はそんなに遠くないのですぐに着くでしょう。
と、いうわけでそこまで時間はかかりません。山の上の方にあるので車でどこまで行けるもんでしょう。それによって難易度が大きく変わる。
地図を見る限りだとすぐそばまで行けそうですが、果たしてどうか。

大分近づいてきました。

見た感じだと岩が3つくらい見えますが、不動岩にはそれぞれ「前不動、中不動、後不動」と呼ばれる岩があります。

一番存在感があるのは所謂「前不動」ですね。
結果的に岩のすぐ傍まで車で行けました。駐車スペースには車が数台。そういえば途中に金刀比羅宮があったんですが、結局帰りも寄りませんでした。時間は合ったから寄っても良かったなあ。

さて、前不動の下には社がありまして、お不動さんがいらっしゃいます。

理由はその昔山伏がこれらの岩に登って修行をしていたからで、そして彼らが不動明王を信仰していたことから岩にその名がついたとされています。
建物が新しいのは数年前の台風で壊れたものを再建したからだそう。

そして社から岩を見上げるとこんな感じです。

しかしこりゃでかいね。遠くからでも目立つわけです。
さて……駐車スペースに車があったのに人が他には誰も居ない、ということは登り口があるはずなのだが……
実際これで終わりというのはちょっと物足りないわけだし。
少し探すと登り口?が。見た感じここからは山登りになりそう。
登っていくと分岐点が。左に行くと前不動(5分)、右に行くと後不動(25分)と書いてある。
さて、どちらに行こう。遠い側から行った方が後が楽だろう。でも600m位とあるし、山歩き600mは正直どうだろう。

というわけで決断。左へ。
予想通り完全に山登り。それなりに急な道を上っていく。
頑張った甲斐あって前不動の上へ。

風が強い。登ってきた側に向かって吹いているので谷底へ真っ逆さま、ということはなさそう。しかし突風に注意しないと危ない。
なにせ

こんな感じで安全設備はゼロ。すべて自己責任ということに。まあ山なんてそんなもんとも言えますね。

突風が吹いたら真っ逆さま。まあ、私は高所恐怖症ではないのでなんともありません。


本当に風が強い。風の音がボコボコうるさい動画に。
途中で4人の親子連れが来てましたがお母さんと娘さんは高い所がダメらしく立てないと……
息子さんが立ち上がって居るのを見てやめろやめろと口々に言っていました。


後ろ側を見ると中不動と後不動が見える。
どれくらいいたんだろうか。いい加減降りようか。

さて、分岐点まで戻ってきました。次は後不動へ行きましょう。
………
しばらく歩いたら嫌になってしまったのであっさり諦めて撤退。
まあ鞠智城でも散々歩いていたんだからしょうがないか……

ちなみに岩の上まで登らなくても眺めはいいです。

さて、取り敢えず今日のメニューは終了。
今度は後不動に登りに来ます、さようなら。

混み合うようなスポットでは無いと思いますが駐車スペースが少ないのと、トイレはありますがそこまで綺麗では無いので、そこだけは注意を。

降りるときは登ったときと少しルートを変えて、上からも見えた池を目指します。
蒲生(かもう。濁点は入りません)の池に寄り道。すぐ隣にグラウンドがあり地元のスポーツクラブなんかが使っていそう。
もの凄く新しいトイレがあったので使わせてもらう。金かかってそう。
池はこんな感じ。

鯉を放流してるとか書いてあった。釣りは禁止なのかしら。

さて、ベースキャンプに戻って考える。距離と時間的には帰宅しても全く問題は無いのだが……
折角の連休なので時間を使ってもいいだろう。と、いうわけで今日は帰宅しないことに。山鹿エリアで飲んだりしたことは全然無いが歩いて行ける範囲でないと。ただまあ傍にいくつか店があることは解っているので、要検討。
と、思いつつすっかり疲れてしまったので風呂にでも行くことに。着替えは持ってきてなかったがベースキャンプにディスカウントストアがあるので安く買える。
タオルと下着を買って早速風呂へ。
山鹿いとえばさくら湯が安くていんですが、所謂大衆浴場なので、ボディソープもシャンプーも無い。それを準備するのは面倒くさい。

というわけでそこまで高いわけでも無いみたいなのでどんぐり村という所へ行ってみることにしました。
受付でシャンプーだけ買って中へ。
1時間ほど浸かって出てくる。しかしこの施設、ウサギが放し飼い(基本は柵の中。だが普通に何匹も脱走してて付近の道にもいる。轢きそうになるし怖い。近所の作物荒らしたりしてないのかな?)にされている。しかも結構な数。

なんだかんだ言ってウサギが見られる所って動物園とかしかないので、子供は好きそうね。

さて、風呂にも入って再びベースキャンプ。
基本的に車内で寝るのですが寝袋常備してあるので全く問題なし。明かりをセッティングして晩飯を食うべく出発。
考えてみれば11時過ぎに朝兼昼飯を食ってから特に何も食べていない。
近くにあるのはチェーン店の居酒屋が二軒。ジョイフル。
あとはお好み焼き屋が一軒。チェーン店はまあ他にもあるので除外。ジョイフルで飲むっていうのも意外と良さそうなんですが、それもまあ今やる必要も無いかって事でお好み焼き屋にする事に。
早速始めましょう。

たこわさと生(小)からスタート。
せせりのピリ辛焼きと、キムチ豚玉をオーダーし。飲み物はハイボールに変えよう。

これは美味しい。
結構繁盛しているみたいだけど、それも頷ける。
ちなみにお店はこちらのたまやんさん。一人用の飲み放題プラン(60分)もあったりしてなかなか好感触。値段は忘れましたが、何杯飲めば元取れるんだろ。

さて、ひとしきり飲み食いしたら退店。個人的に大当たりだったので機会があったらまた来たい。
ベースキャンプに戻る前にもう少しつまみを買っておこう。
リサーチして回っていたときに見つけた焼き鳥屋。なんと1本60円。
これでいいやと買いに行き、おまかせで20本くらい買ってしまう。まとめて買ったらお得だったので。流石に買いすぎかしら。
買ったらベースキャンプに戻ってAbemaTV見たりゲームしたり。酒を飲みつつひたすらだらだら。トイレと補給は24時間営業のスーパーがあるので全く問題なし。結果的に使いませんでしたが。
と、いうわけでいつ焼き鳥を食い尽くしたのかは覚えていませんが、食べ終わって就寝。
比較的近場で知っている場所だったこともありましたが、とても楽しめました。

またそのうち旅に出たいですね。

高解像度の画像(無加工、動画はありません)を纏めてみましたので見てみたい方はこちらからどうぞ。

こちらをクリックして頂けると嬉しいです~

クリックでパワーアップ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA