ゲームする:朧村正【修羅の魔窟攻略】

スポンサーリンク
御城プロジェクト~CASTLEDEFENCE~

以前の記事と被っている所もあるかもしれませんが。

2017の9月に行われた半額セールでやっと購入(DLCも全て)しました朧村正。
DLC含めて全てクリア(全てのEDを見た&修羅で全ての魔窟まで踏破した)したので書き留めておこうかと。

ちなみにWii版はプレイしていたので全くの未経験というわけではないです。
久しぶりにプレイしたときには、「こんなに難しかったっけ」と思ったもののある程度プレイしていたらそれなりに慣れて。

Wii版では死狂をクリアしていなかったので今回は全てクリアしてみようとやってみていた訳なんですが、とりあえずはそこに至るまでの攻略っぽい雑記を書いておくことに。(つまり死狂はまだ本編も完全制覇していない)

これからプレイする人がどれほどいるのかは解らないですが、とりあえず言えることは

「修羅でもきちんとレベル上げをすれば結構通用する」

ということ。アイテムを揃えるなりして頑張ってみればある程度詰まることはあってもどうしようもないということは無いのではと。
ストーリー攻略中だと刀はある程度頭打ちになっちゃうとは思うのですが。それでも頑張ればなんとかなるだろうと思います。

鬼助、百姫のストーリーを一旦攻略し、白の封印が解けるようになったら(もしくは本編攻略中に手が出なかった)魔窟を巡ったり親玉と再戦したり、鬼助なら百姫の、百姫なら鬼助の親玉と戦いに行くだろうと思うので、まずは私なりの魔窟ワンポイントから。(攻略時にはwiki等も参考にしているので内容被りはあると思います。あしからず)

山城
忍者大量の魔窟。追加の忍者が降ってくるときに地上で待っていると大量に手裏剣を投げられたときにあっという間に刀を折られたりするので注意。

武蔵
僧兵大量の魔窟。なぜか地上では僧兵共はスーパーアーマーモードなので、ジャンプ(2段でもいい)して×ボタン押しっぱなしで様子を見つつ、僧兵が迎撃しに飛んできたら空中で斬る。バッタのように戦った方が勝率はたぶん高い。

尾張
でかい毛目玉の魔窟。毒無効の装飾品があれば毒を出している間は攻撃し放題なので、手に入れてから倒しに行ってもいいと思う。紫の弾を撃ってきますが、ガードしてしまうと結構ガンガンに霊力を削られるので奥義で強引にせめるか居合いでかき消すなどするといいかも。回転系(その場でぐるぐる風車みたいに回る奴)の奥義だと攻撃もできます。

遠江
天狗大量の魔窟。wikiにもありますが開幕時に自キャラの頭上に天狗共が集まってくるのでそこに奥義を突っ込んだりして削っていく。居合いはともかく上斬りをすると天狗が飛ばされて離れる場合もあるのでやりやすい方で。慣れないときつい、という人もいそう。砥石を使いつつ回転系奥義である程度強引にクリアするのも一考。

美濃
蛙大量の魔窟。私はここが苦手です。毒無効の装飾品があると無いでは全く違う。フィールドが狭くてあまり逃げ場がないのもネック。結局の所毒吐きやのしかかりを防御してしまうようなら奥義をガンガンに使って数を減らした方がよりよい霊力の使い方、というのに気がつくまで結構はまっていた……

三河
侍の皆さんが登場する魔窟。
正直まともに戦うのは面倒だったので、天地一閃を連発して左右に往復し、轢き殺して終了。鬼助でもクリア後に刀共用できるようになってからやればいい。

飛騨
雪女大量(というほどは出ないが)の魔窟。
忍者や僧兵と比べても一番楽な魔窟かも。画面外からの攻撃には一応注意する。
初期クリア入手の烏頭の毒薬は、必殺の刃が発動するので、雑魚が大量に出る魔窟だと役に立つ場面も。(これはDLCでも同様)

相模
青坊主×3の後、毛玉、その後疫病神と戦う魔窟。
青坊主は一体ずつ相手する……のがいいのだがそうも言ってられないことも多々あるので、2体以上相手にすることになってしまった場合は奥義を使用して早々に数を減らすのが良いかも。
青坊主は後ろから攻撃することが多いが、足下から火を走らせる攻撃は後ろ側にも攻撃判定があるので一応注意。

伊賀
黒猿×3の魔窟。青坊主と同じで2体以上(青坊主と違ってすぐ寄ってくると思う)相手にする感じになったら奥義を使用する感じの方が良い。ジャンプ攻撃で上から攻めようとすると頭上の手裏剣回しでガード(こちらはダメージ)されてしまうので、地に足をつけて戦う事が肝要。

甲斐
キジとイノシシの魔窟。
結論から言うと凄くめんどくさい。特にキジ。
ただ、死狂でなければ回復アイテムをきちんと準備していけば、奥義連発に頼らずともクリアできると思う。

大和
大量の忍者と雪之丞が出る魔窟。
忍者は鎖鎌や火吹き、大型手裏剣を投げてくる奴、青だけでなく白忍者も居て非常に面倒。
鎖鎌持ちを放置(近づかないようにする)して霊力回復も忘れずに。
雪之丞は先に雑魚狩りをして普通に戦う。もの凄く強化されているということは無いと思うが、技を使ってくる頻度が少し高いような気がする。

伊勢
大百足の魔窟。特に引っかかることは無いだろうと思う。
ここから攻略し、とりあえず大典太を取っておくのがいいかも。
回転系奥義の他、地上でしか出せない水面の月ノ輪(鬼丸国綱)なんかもなかなかよい。

駿河
龍神×2の魔窟。砥石を使って星天彗星系の奥義でそのまま殺せる。
一体当たりの体力は少ないので、修羅までなら一体奥義で撃破すればそこまで苦労はしないかも。

信濃
何がきついって鉄砲隊にガンガン刀を折られること。発射される間隔を把握できれば楽らしいが私はそういうのは苦手なのでとにかく空中から攻める。
鍋を食べるなら自動回復の牡丹鍋がおすすめ。凧忍者を残して霊力と体力の回復をきっちりする。
血狂毘沙門は龍神と同じく一体当たりの体力はそこまで多くないので奥義で倒すのも良いかも。
ちなみに遠くに居てもあっという間に駆けつけてくるので、一体ずつ戦うのは不可能ではないかと思う。

伊豆
百足と蛙以外の敵が出てくる魔窟。
修羅までならここも牡丹鍋はおすすめできる。ほうとうでもいいのかもだが、序盤で効果発動しちゃうとジリ貧になるし、修羅の場合は持ち込めるアイテムに限りがあるので回復アイテムをを多少は節約できる。
鬼助&百姫は太刀持って1セット→下斬りで間を詰める、で、基本的には倒せる。が、奥義を使ってくるのでそこは注意

こちらをクリックして頂けると嬉しいです~

クリックでパワーアップ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA