チェインクロニクル:大狩猟戦「鍛鉄の時代」銃編

スポンサーリンク
御城プロジェクト~CASTLEDEFENCE~

予想はしていましたが今回の大狩猟戦は鉄煙の大陸が舞台。
と、その前に……

来てくれるか不安だったけど、浴衣フィーナがやっと来た……と、いうか30chainでやっとA+。A+にならないと出ないの?
だとしたらかなりきついんですけど……
ニューカマーボーナスとか無くなったのは改悪なのでは?下方修正なのでは?

A+まで行けないと、アルカナ入手のハードルがかなり上がるというのであれば、前の仕様の方が初心者にも優しかったと思うのですが……

さて、それはそれとして大狩猟戦を進めていきましょう。
このイベントは結構好きな方です。めちゃくちゃプレイするわけではありませんけど、基本的に報酬キャラは全凸させています。
今までの経験上、特効キャラがゼロだと苦労をしそう(2部隊のうち片方はいないと、アイテム収集に手間がかかる)なので、とりあえずフェスを引く。

すると

2回目でドクトルことカタリナが出たのでこれはしめたもの。今回はカタリナで。
槍の方はフレンドさんのアロイスを頼ることに。どっちにしろどっちにしろヘルパーはアロイスになるんですけどね。

ストーリー終了までは全員銃で適当に構成してクリア。さて、最終ポイントはレベル90の敵か。

そのまま行ったら流石にダメだったので練り直してこのパーティーに

一人は前衛が居た方がいいです。基本的にマナをマシマシ。エアステの援護射撃も一応効いてるみたいなのでこのチョイスはよかったと思います。
さて、実際にプレイしてみると、ねじ巻きクラブ属性変化→バリアを張って前の奴が耐える→後ろから出てきた新手が溜めからの範囲攻撃をバカスカ繰り出してきて、序盤からやばいときはやばい。
なのでカタリナのスキルを撃ちまくって強引に乗り切るのもありです。
ミカエラの絆がユリアナなので、伝授技を撃って後ろにいる敵を倒しつつ全体バフ。
死にそうになったらジークルーンのスキルも使っていいと思います。でも案外耐える。

ジークルーンが居るからなんですが、カタリナのスキルを撃ちまくっても問題なし。スクラップのマナ変換が負担を軽くしていて、もしも変換したり破壊したりしてくれるキャラがいない場合はマナがスクラップで埋まっちゃいます。

ギーゼラは……他に鉄煙所属の強い銃使いが居なかったので。配布のおかげでランドルフより限界突破が多くなり、強くなったので採用しました。
武器が銃だから、報酬で手に入る方のギーゼラを使用してもいいんじゃないでしょうか。第二アビリティは例によってレベル75まで発動しませんが、パーティーアビリティが発動するので。

薄命の時と同様、銃の方でギーゼラの2枚目まで取った後、槍方面を進めようかと思います。槍と僧侶(ジークルーン)がいいのかなあやっぱり。まだ組んでいないです。

それでは銃編はこの辺で。次は槍編でお会いしましょう。きっと明日か明後日には集まるでしょうし……
そして塔を登っている暇が無い。

チェインクロニクル2nd season イラストレーションズ 下 [ セガゲームス ]

価格:3,564円
(2018/7/5 22:16時点)
感想(1件)

こちらをクリックして頂けると嬉しいです~

クリックでパワーアップ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA