熊本一人飲み:7月編その4

スポンサーリンク
御城プロジェクト~CASTLEDEFENCE~

さーて、SECOND SIGHTにいくぞー。
さっきちゃおずから瀬戸(あつかつ方面)に戻るときに、三獅郎さんが居たのは確認済みだったので。
2ヶ月?3ヶ月ぶりかな?
久しぶりだったので話し込んでしまった。
先ほどの他愛のない出会いのこととか。
色んな人がいるから、なんてことのない出会いとか、他愛のない話だって色々楽しいですよね、と。

いつも街に立ち、様々な方々と触れ合っておられる三獅郎さんとそんなことを話したような気がする。

いつもより早いのかどうかももはや気にならない。というわけで締めに参りましょう。

アニソン×BAR CHALA★HEAD★CHALAへ移動。
今回は忘れていなかったので、初めて店内の写真を撮りました。

カウンターの一番端に座ったので、そこから振り向いて。
後ろのプロジェクター(前にもモニターがありますが)で流れていたのはエウレカセブン。この辺りは見ていた覚えがある。「ヘルタースケルター」の辺りだな。
たしか評判も良いよね。小杉十郎太さんと久川綾さんが夫婦役で。しかもその夫婦には前回あたりまで家出してたレントンが世話になってて、みたいな。

差し入れを出して飲み始める。
ともすると程なく店が混み始めた。……最初に来た一組はTRY AGAINの方に行きたかったらしく移動していった(よくある)のだけど、その後も結構なペースでお客さんが来ていた。
元々二人だったスタッフのうちの一人が、最初の客を送っていくために一緒に出て行ったんだけど、その後に混んじゃったものだから大変。

残ったもう一人がなんとか頑張りつつ帰ってこいと呼び出しコール。戻るまでに案外かかってたけど。

他の常連も来てぼちぼち話したりしながら。さらにぼちぼちとリクエストを入れながら。
そして、後で来たお客さんのリクエスト。「聖剣伝説2のラスボス(神獣)とのバトル曲」というもの。
パッとは出てこなかったけど曲名を見ればきっと思い出すだろう、ということで見たらピンときた。

「子午線の祀り」だ!と。

しばらくして曲がかかると、後ろのテーブル席から「これだー!」と歓声が。やったぜ私。
そんなこんなで何時まで居たのかは覚えていません……
ホントに何時まで居たんだろう。
(時間は覚えていないものの)しかし例によって潰れることもなく、翌日も寝起きはさっぱり……というか暑い。くそ暑かったがなんとか耐えて、可能な限り早めに帰宅。
その日は夕方まで空調効かせて寝てましたとさ。

それではまた来月……なのですが来月は仕事場の飲み会が入っているので、一応そこからレポートしてみようかなと思っております。ではでは。

こちらをクリックして頂けると嬉しいです~

クリックでパワーアップ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA