チェインクロニクル:ペルソナ3コラボ(ペルソナ5復刻)と……苦言です

スポンサーリンク
御城プロジェクト~CASTLEDEFENCE~

チェインクロニクルはペルソナ3とコラボ中。

とりあえず石不足が激しく、残念ながらコラボに手を出している余裕はありません……アイギスちゃんはちょっと欲しい。(ケロロ軍曹みたいな喋り口調なんですね)

イベントクエストも超上級?ぐらいまでならいけました。(100のはやってないけど無理かな?)最終waveに真ん中の列にズラッと並んで出てくるので、そこをぶっ潰せるスキルがあるなら比較的楽かもしれません。

時間が無いときにランクが上がってしまうと消化するのが大変なのでやばいのですが、週末まで保ってくれれば……
進めていないアマツ編と併せて、じっくりストーリーを読み進めていきたいと思っています。

………とりあえず夜まで保ってくれたのでランクを上げてストーリーを全て消化。
主人公の声が同じという声優ネタもあったりして、なかなかよかった。
ちょっと興味持ちました。今なら何?vitaならアーカイブスが購入できるかな?
随分と人気のある作品なんですね。発売されてから何年も経っているでしょうに。

しかしながらガチャも引いてないからいつにも増して書くことがありませんね。

批判めいた文章になるかもしれませんが、ちょっと最近の現状について思うことがあるのですこしだけ。

レアリティとはなんぞや?

という事です。読んで字のごとく。

このゲームには第一部、二部時代からすると、N、NR、R、SR、SSRのレアリティがあるわけなのですが(ここを読むような方にここを今更説明する必要は無いのかもしれませんがまあ一応)、わたしが気になっているのはそれらの比率です。

確かに、第二部でゲームを畳めなかった(人気があったからで、それ自体は喜ばしいこと。あまり人気の無かったPSvita版は二部終了でサービスも終わっているので)ことで、スタッフはかなり大変だったはず。
「今後どの様にしていくのか」
と。
その結果5人の主人公を立てた第三部が始まり、現在に至っているわけです。
困ったと思われるのが元義勇軍に所属していたメンバーで、どんなキャラでもあの戦いを潜り抜けた猛者。
つまり元がNだろうとRだろうとその辺の奴らにそうそう遅れは取らないのではないかと。

とどのつまり強かったキャラクター達はみんなレジェンド(確かに文字通り世界を救った英雄なので、それはそれでいいのです)で、SSRにしちまおうやと。

確かにこの方策は良かった部分もあると思います。
当たり前ですが元々SSRだったキャラが格落ちなんていうのはあり得ませんしね。
しかし問題は……

登場するキャラクター全てがSSRになってしまい、未曾有のSSRだらけ状態になってしまっている、という事。
レジェンドキャラクター以外にも、新世代キャラとして第一部、二部と同じく酒場でのガチャが可能です。
しかし、酒場でのガチャでさえもSRよりSSRの方が多いという状況。

例として副都と第三部聖王国の比較になってしまいますが

旧副都の酒場ガチャはSSR13に対してSR15(うち弓は全てSRキャラ)

第三部聖王国酒場は、SSR6に対してSR4

確かに絶対数が違います。

でも、レアリティという言葉がが希少さではなく出にくさという意味になっているような。
現状ではSRはSPチケットで出てくる、リング20にするしかないハズレ扱いでしかない。
確かに第二部以前でも、SSR(1キャラ)の全凸を酒場で目指そうということになれば、大抵のSRは全凸できてしまっていたかと思いますが、レジェンドフェスでも全部現行のSRがハズレ扱いでガンガン出てくるというのはちょっと……

コスト緩和とサブ運用のSSRが増加したことによって、SRは本当に「SPチケットのハズレ要員として存在するなくてもいいレアリティ帯」へと成り下がってしまったのは、非常に残念です。
コスト40という天魔のせいもあるのかもしれませんが……

「コストを前に戻せ!」「SSRをSRへ降格しろ!」等という的外れなことを言うつもりは全くありませんが、なんとかして貰いたいな、とは思います。

バージョン違いキャラも同キャラばかりが増えていくのも悲しいし。
ユニやヴェルナーは可愛いし格好いいので好きではありますけど、もっともっとスポットを当てて欲しいキャラも沢山居る。

それはなんというか魅力的なキャラを沢山生み出した事による弊害と言えなくもないのではないか。

そう、思いました。
兎にも角にも今更N帯というのは無理でしょうが、SR帯などを補強する、専用のミッションやクエストを作るなど、やりようはあると思うので、ファンとしてはシリーズが長く続いて欲しいと願うからこそ、縦に上がっていくだけでは無く横に長く広がる展開を期待したい所です。

では。

こちらをクリックして頂けると嬉しいです~

クリックでパワーアップ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA