御城プロジェクト:今週の攻略「天下統一:粋狂の焔 ~大和~」

スポンサーリンク
御城プロジェクト~CASTLEDEFENCE~

天下統一進行中。

北条氏康を倒して今度は畿内へ。
大和、ということで奈良の方ですね。

それでは早速攻略していきましょう。
例によって普通で傾向と対策。
平城マップかあ。
いきなり相撲兜と象さんが設置されているなあ。毛虫がいるしとりあえず弓が必要かなあ。

色々見ながら試した結果……

まずは編成

そして配置は

このようになりました。

それでは始めましょう。

隠れていますがシャンボール城のすぐ右に蔵があります。
そしてシャンボール城のすぐ左上、まっすぐ上に伸びている道の角に相撲兜が2体、そして右下、象が2体来ていますがその一番右下に像が一体配置されています。

まずはアンボワーズ城、シャンボール城、柳川城、安平古堡を配置。
序盤は柳川城の方にどんどん敵が向かっていくので、一旦平遙古城を配置しました。
というか、石山御坊が居ますがあまり役に立っていないような気もするので、適当な前衛を入れてしまってもいいかと思います。終盤に平遙古城を援護するなら槍がおすすめです。

それはそれとして、アンボワーズ城と柳川城の攻撃で雑魚を撃破できるようになるまでは、一応前衛を置いておき、ガードします。
蔵の耐久力が減っているのは途中で下から出てくる飛行型兜に撃たれるせいです。
基本的にはアンボワーズ城の攻撃が相撲を2体とも巻き込めるようになるまではアンボワーズ城を優先。
シャンボール城の攻撃もかなり相撲に吸われますが、それはそれで問題は無いと思います。

駿府城と大垣城も配置して右の戦線に備えます。例によって駿府城の最大化が早いほど楽になります。
安平古堡もなるべく早めに最大化してししまいます。防御低下デバフ、下から来る飛行兜を広範囲の攻撃でカバー。

右からの戦線はだんだん激しくなっていきますので大垣城を先に巨大化させすぎないようにして下さい。
石山御坊を置いて、平遙古城と駿府城を援護します。法術兜も来るので、実際には結構役立ってくれていたのかも。

相撲兜は……1体だけ残って移動を開始した所、上の道へと消えていき左下(アンボワーズ城の正面)の道から出てきました。大分余裕がある感じですね。
最後は正右下から敵が押し寄せるので平遙古城も巨大化して備え、安平古堡の援護射撃で撃破しましょう。
右からも断続的に敵が来るのでやられてしまわないよう気をつけます。鉄砲や多賀柵持ちの石弓でも十分援護できるのかも?

やってみるとなかなか面白いマップでした。

次へ進んでいきましょう。

こちらをクリックして頂けると嬉しいです~

クリックでパワーアップ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA