熊本一人飲み:9月編その2

スポンサーリンク
御城プロジェクト~CASTLEDEFENCE~

大黒天小僧さんを出る。

18:00過ぎから始めているので20:00前といった所。
ただしまあ好き放題に食べたので、すぐには食べも飲みもしなくていい感じ……

腹ごなしも兼ねて町中をふらふらと。
いやー、それなりにプランはあったわけなんですが、さてどうしようかなと。
このところ行けていなかったお店も多いので一日目はそこを回る予定で。ちなみに夜中まで居る予定もない、と。

どっちが先だったのか覚えていないので先に書いてしまいますがこの日は三獅郎さんがいらっしゃったので久し振りに色々とお話を。
先月は潰れてしまったのでそもそもセカンドサイトに来てすら居ないはず。

蔵辺さんの宣伝をなんとなくしつつ。
「今日は行かないの?」と言われましたが流石にお酒を入れすぎるのもマズそうだったので「いやー、先月潰れたばっかりなので」と、蔵辺はスルーしようということに。
この日は町中にいるとラッパや太鼓が響いてくるので、ちょっとだけそんな話も。昨年は雨だか台風だかの影響で一週間ずれたんですよね、とか。
そういえば去年のこの週末も焼肉を食べていたような気がする。雨は大した事無かったんですが風が凄かったような。

「それでは明日もこの辺りうろついていますので」と、言い残して三獅郎さんとお別れ。

向かったのは

というわけであつかつさんへ。
7月に行きたかったんですがその時は満席では入れなかったので。
もう9月なのでそれから数えても2ヶ月ぶりということですか。早い……

それではと早速オーダー。
盛り合わせ……はちょっと多いかな。というわけで生(ドライブラック)と……
オススメから
かつおしょうが沖漬けとししとう豚巻き。それぞれ150円。

画像はかつお。
そしてもう一品くらい行きたい。
というわけで迷った末のオーダーは

鶏ハラミのニンニク醤油焼き。580円。

作っている段階からニンニクの香りがもの凄くしてきて刺激されまくり。
わたしが座っていた席は、カウンターの切れ目(厨房の入り口で間を店員さんが出入りする)だったのですが、切れ目の向こうに座っている別のお客さんが「それすげえ匂いだな、うまそうじゃん」と、作っている最中の店員さんに声を掛ける一幕も。

わたしはといえば突き出し出てくるキャベツと一緒に鶏ハラミを食べまくる。これは美味いな~
次に来たときにまたあれば頼もう。今度はもっと短いスパンで来たい。そう思いながらあつかつさんを後にします。ごちそうさまでした。

さて……明日もあるよということで本日はここまで。車に戻っていつものごとく寝ようか、と思ったのですがもの凄く寝苦しくて厳しかったです。このところ涼しくなってきていたからわりと甘く見ていたんですがめちゃくちゃ暑かった。

あまり眠れなかったのでちょっとどうなるか。まだまだ続きます。

【送料込み】国産 鶏 腹膜(はらみ)1kg(1kg×1P) 【お試し】国産鶏ハラミ 鶏肉 希少部位 業務用 焼鳥 冷凍 ハラミ 鶏はらみ 鶏ハラミ肉

価格:1,652円
(2018/9/16 23:26時点)
感想(2件)

こちらをクリックして頂けると嬉しいです~

クリックでパワーアップ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA