御城プロジェクト:今週の攻略「天下統一:逆賊の烙印~丹波~」

スポンサーリンク
御城プロジェクト~CASTLEDEFENCE~

7月辺りに実装された月次任務。9月の任務の中に「近畿の城娘を使用して大和のステージをクリアする」というものがありました。

わたしはクリアできていたので良かったですが、今後もこういうことがあるのかなあ、と思ったのでもう少し進めていかないとということで進めていくことに。

平山城マップとなっております。

さて……なんだか凄く難しいですねこのマップ。
とりあえず普通をこなし……

た所までは良かったんですが、これは普通の時点できちんとパターンを構築もしくはせめて特別戦功(殿が一度も攻撃を受けない)だけでもとっておけば良かったのかも、と少し後悔しました。

勿論敵のパターンなどを忘れないうちに難しいにトライしたのですがかなり大変だった。
そもそも普通の時点で属性一致は無理そうだと判断して大坂城を投入。
その後も

手を変え品を変えてプレイ。

やった!と思いきや蔵が無い。
結果的に編成は

このようになり配置は

このようになりました。
解りづらいので後ほど設置場所のテキストを足します。

まずはポイント

  • 近接と遠距離の割合をどうするか
  • 序盤から登場する弓兜をどの様に対処するか
  • 後半のラッシュにどの様に対応するか

といったところですが、これがなかなかしんどいです。

とにかくこれらを踏まえてなんとか攻略していきたいと思います。

まずは駿府城と浜松城、大坂城と彦根城を配置します。
もちろんレベルによりますが駿府城を一度だけ巨大化させる余裕がありました。
浜松城の計略が発動可能になったら彦根城に使用します。
すると序盤から弓兜が登場。まっすぐ歩いてきて浜松城が撃たれ始めますので巨大化して回復。2度ほど巨大化が必要になるかもしれません。2回目の浜松城計略は駿府城に使用します。

序盤の集団のうち後半は上の通路に向かって歩いて行くので、アンボワーズ城とノイシュヴァンシュタイン城を配置します。
浜松城の計略をすぐにノイシュヴァンシュタイン城に使用して、反射ダメージで弓兜を撃破していく形を取ります。
必要ならば巨大化して回復をしましょう。

その後は安平古堡を配置して、大坂城を最大化していきます。最大化することによって浜松城まで回復が届くようになり、場持ち性能が格段にアップします。

2波目からは下方面(投石をしてくる猿は、事前に屋根上に現れるのでそれを目安にするといいです)からも敵が出てきます(2波目の気トークンは上側のお立ち台にでも置きましょう。後半は安全地帯は無いです)ので、熊本城も配置します。

熊本城が居るラインの近接マス(勿論それより下の遠距離マスも)は、下側から出てくる猿が屋根上を移動している最中に石を投げられてしまいます。当然ながら痛いので今回はこのラインには味方を配置しませんでした。
それによって近接と遠距離の割合にもの凄く悩みました。
大量の敵を近接のみで捌こうとするとかなり大変(浜松城と盛岡城を隣に配置している画像など)で、結果的に4/4という事になりました。

浜松城の計略はどんどん使用していきます。安平古堡→熊本城→アンボワーズ城→自分、という感じで。大坂城は最大化が前提なので使用しなくても良いでしょう。
各城娘(特に駿府城、安平古堡、アンボワーズ城の遠距離)共、最大化手前まで巨大化していきます。特技は発動しているので無理に最大化させる必要はありません。
ノイシュヴァンシュタイン城は、大坂城の回復でかなり耐えるのですが、最終的に敵が大量に押し寄せてくるため、アンボワーズ城をきちんと巨大化しておいてやり、敵の攻撃力を下げておきましょう。

3波目辺りで象が登場するようになってくるとかなりきつくなってきます。彦根城も巨大化回復が必須です。熊本城も要所で計略を使用していきますが、下から鞭兜が現れるので要注意。巨大化回復、併せて大坂城のトークンで敵の攻撃力を下げてもいいかもしれません。
ただしトークンの置き場が熊本城の下側にしか無いため、すぐに破壊されてしまいます。
安平古堡の特技発動で防御力が下がっている所を駿府城が攻撃するのが理想でしょう。
ただ、鞭兜も数体出てきますので、熊本城を巨大化させすぎるのはNGです。

ラストは彦根城側の通路、その後浜松城とノイシュヴァンシュタイン城の方面に大量の敵が押し寄せます。
ここで耐久を見落としてなんども失敗しましたので、各方面をよく見て対応を。
浜松城はおそらく最大化することになるのでノイシュヴァンシュタイン城の計略を使用してあげてもよいでしょう。
最後は明智光秀が登場し、射撃してきます。ここでも真っ先に浜松城が撃たれますのでとにかく浜松城の耐久に気をつけます。
破壊されているであろう気トークンを適当に設置したり、大坂城のトークンを犠牲にして乗り切るのもいい手です。
ノイシュヴァンシュタイン城に攻撃が行くようになればある程度大丈夫かとは思いますが、最大化して自身の計略(もしくは使用可能になるまでの場つなぎなら安平古堡の計略を使用するのもありでしょう)

あとはノイシュヴァンシュタイン城の攻撃、反射ダメージ、アンボワーズ城の攻撃で削りきるだけ。
光秀がノイシュヴァンシュタイン城に密着してしまえば他のキャラをおいてもいいかもしれません。

いやしかし今回は大変でした。佐竹さんの所以来の厳しさ(放置していたのはあちらの方が長いですが)でした。

記事的に役に立つのかは甚だ疑問になってきている感じではありますが、参考までにどうぞ。ではでは。

こちらをクリックして頂けると嬉しいです~

クリックでパワーアップ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA