御城プロジェクト:今週の攻略「横切る破滅と黒兎」後編

スポンサーリンク
御城プロジェクト~CASTLEDEFENCE~

それでは、イベント後編へ。

敵は兵士と城娘のみですが、大宝寺城が大量に登場します。
法術ユニットのため鬱陶しく、城娘なのである程度のタフさも。

当時も普通の戦功すら取れていなかったわけなんですが、まあ無理もないのかなあと。
流石に今回はそんな事はなかったわけなんですが、なんというかまともなプレイを放棄した感じになっています。

勿論引き続き平山城マップとなっております。

それでは編成

そして配置はこちら

と、いうわけでマップ中央に大坂城を配置し、他は近接のみで全ての敵を撃破するという布陣で臨みました。
最大化すればきちんと上側の長安城までカバーできます。

ポイントとしては

  • 初期配置されている二人(平戸城、菩提山城)をどうするか
  • ワープする敵が多い
  • 遠距離の配置に注意

といったところでしょうか。
それでは進めていきましょう。

まずは大坂城を配置します。首里城、鹿野城、熊本城も配置してしまって構いません。
大坂城を巨大化していきます。平戸城側からは序盤は全く敵が来ず、それに対して菩提山城が居る側は1波目に来る佐賀城が案外強いため、左側のメンバーを厚めにしておいた方がいいでしょう。

大坂城を4回ほど巨大化した辺りでスタート。
ある程度(この場合は拳キャラが2度は巨大化できる程度)気を溜め、準備ができたら高台に配置して巨大化、菩提山城をすぐに倒します。

その後は大坂城を最大化。次に備えます。

大量に発生している大宝寺城の攻撃も飛んできますので一応気をつけてください。
菩提山城を撃破した後は、佐賀城の相手をすることになり、基本的に後逸できない(この場合だと首里城がデッドライン)ので、左側の高台に配置する娘さんは強い子がいいと思います。
正面からはそこまで大量の敵が来るわけではなく、画像上のワームホールみたいな物に入った後に左右の高台へ敵が現れます。

遠距離城娘は、青マスの傍に黒兎(新宮城のトークンとして出てくる物と同じもの)がおり、こちらへの攻撃を優先してしまうため、配置してすぐは直接敵を迎撃する事ができません。
2波目になると新たに現れる物もいるため、遠距離城娘はやや使いづらいマップとなっています。

右側からも敵が来はじめたら尾山城と盛岡城も、きちんと配置(1波目)を。

例によって多少気を溜めた後に高台にキャラを配置して、一気に平戸城を撃破してしまいましょう。
こちらも最後には新宮城が登場しますので、最大化してしまってよいでしょう。

ここまで来れば後はひたすら流れてくる敵を撃破するだけ。
近接のみですが殲滅力が伴っていれば気持ちよく敵を処理してくれます。
むしろ序盤~中盤の方がきついかもしれません。

なにかとバランスを取りたい人間なので、これまで偏った編成でプレイすることは少なかった気がするんですが、これはこれで面白い物ですね。

こんな風に新たな扉を開いて行ければいいなと思いつつ今回は終了です。
ではでは。

【中古】桃太郎電鉄7

価格:1,565円
(2019/1/9 21:47時点)
感想(0件)

新宮って言われて真っ先に思い出したのは桃鉄だったなあ

こちらをクリックして頂けると嬉しいです~

クリックでパワーアップ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA