ちょっと大きめの旅:秋月から久留米へ

スポンサーリンク
御城プロジェクト~CASTLEDEFENCE~

中津で一泊し。

ホテルの朝食は、まあそこまで期待するものでもなかったのでいいですね。
部屋に戻ってシャワーを浴び、チェックアウトまでのんびりしつつ今日の予定を立てる。

北上して小倉辺りまで移動することも考えたのですが、翌日には帰宅したいということで北上はしないことに。
一応この日の目的地は久留米ということしてあったのですが、移動するだけならぶっちゃけ久留米から柳川を回っても帰宅できそうな時間(この行程を明日まで使ってこなす予定。)である。

なのでどこかへ寄ってから久留米方面へ向かおうかと。
日田や太宰府などの案もあったのですが、今回は比較的まっすぐ?向かう感じの秋月に寄ることに。

実は秋月には数年前に家族と訪れたことがあるのですが、その時は秋だったので。

前にも書いたとおり、今回のナビはGoogle先生にお願いしたわけなのですが、たまに「そんなとこ入るの?」って感じの所に連れて行かれる。
大きな道ばかりを通るわけじゃないので場合によってはわりと不安になります。
まあ有料道路を通るように設定しておけば、もっとすんなり移動できるルートを提示してくれたんだろうとは思いますが……
ただ、渋滞とは無縁でした。

というわけで後半は山のなかをワインディングしていく小さな道を通って秋月を目指します。

昼頃に秋月に到着。ここには桜の馬場という通りがあり、道の両側に植えられた桜が見事です。
さて、ここでの問題は駐車場。古い町にありがちな問題でもありますが、普通に人も生活していますし、畑などもあるしで場所も限られている。

駐車場は、公営っぽい駐車場のみでなく、近くの住民や店舗も駐車場を提供していますが、全て有料。
無料で止められるスペースはないです。
基本的には300円ほどで止めることができます。

さて、車を止めて移動。まっすぐとではなく、ちょっと回り道しつつだらだらとお城を目指してみます。

お寺傍の墓地の辺りを遠くから撮りましたが、随分咲いているよう。これは期待できますね。
というわけでお城までやってきました。

秋月城も黒田氏のお城。現在は中学校になっています。
遺構は桜の馬場をはじめ、それなりに残っています。

瓦を敷き詰めた瓦橋や

長屋門なども。

こちらの門は現在は長屋門の横にあり、神社に通じる参道の入り口の役目をはたしていますが、元々は搦手口にあった門を移築したものだそうで一番古い建造物です。

さてさて、神社にご挨拶をして街歩きを再開。

平日なのに桜の馬場では行き交う人で溢れている。
出店も出ているし何か昼ご飯でも。
結果的には昨日に続いてからあげを食べながらのんびり花見。
実はこの期間中?周辺にある酒蔵が試飲会を行っています。そういえば以前来たときにもあったなあ。

カップを100円で購入して各蔵元の試飲ができる(水もあるのでカップを洗ったりもできる)というシステム。
勿論飲みたいのですが流石にここに立ち往生するわけにも行かないので今回は断念。

さて、ここにも資料館と美術館があるんですがどちらにも入れるような割引チケットはないみたい。
どちらもそれなりの値段だったような気もしたのでそういうのがあればもっとお客さんが入るようになるのではないでしょうか。
つまりわたしも入らなかった、と。

天気もいいしほんとに良かった。TVの取材が来たりもしていたようです。
さてさて、それなりにのんびりした所で移動するかなと。

とりあえず久留米を目指して移動しよう。
時間はそんなにかかりません。でもそれが逆にネックと言えばネック。
久留米で一泊する予定だったけど、時間が余る感じに。

ぶっちゃけ久留米からであれば帰るのにもそこまで時間はかからないので、強行軍を行えば全行程を本日中にこなしてしまうことも可能ではあるのですが……
折角なのでもうちょっと旅気分を味わうかと。

というわけで久留米へ到着。今日もネットカフェで過ごす予定なので、とりあえず来てみましたが、まだまだ日が高い……
そこでもうちょっと考える。
予定としては明日、久留米城と柳川を見て回る予定だったんですが、今日のうちに久留米城へ行ってしまおうかということになりました。

お城は次回の記事に載せることにして、今回はその夜のこと。

ベースキャンプの辺りをぐるぐる回って、飲める所はないかなと。
しかし意外とお腹が減っていない。

結果的に王将へ行き……

レモンサワーと棒々鶏。餃子も頼んでおいて……

のんびり一杯。例によってネットカフェに入るのが早すぎると明日が面倒なので。
今回も快活CLUBを利用したわけなんですが、別府の店より大きいせいか、ちょっと音が気になった。
ボウリングなどの施設が同じ建物に入っているため早い時間は仕方が無いかなと思いますが。
快活CLUBではカラオケ、ビリヤード等の施設がある場合もあり、基本的にはインターネットなどのブースとは隔離されているのですが、ビリヤードなんかは大体数人でやるだろうし人が集まれば声が出るのも仕方が無いんですが。

さてさて翌日もそれなりに早起きして。柳川を目指すことにします。ではでは。

こちらをクリックして頂けると嬉しいです~

クリックでパワーアップ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA