御城プロジェクト:今週の攻略「武神降臨!山県昌景」(平属性編)

スポンサーリンク
御城プロジェクト~CASTLEDEFENCE~

復刻イベントは「武神降臨!山県昌景」です。

当時はかなり苦労しました……
そして、実装時に初めてクリアした高難度イベントだったので嬉しかったのを覚えています。

と、いうわけでその時は彦根城や浜松城に出張って貰いなんとかクリア。
あれからアップデートもあって地形一致の恩恵が大きくなったことから(低レアでのクリアとかは無理なので)「地形一致で攻略できないものか」と、プレイしてみました。

基本的には前回の難しい編のプレイングをベースにしていますので、ざっくりとですが今回もメモしておきます。

まず編成はこのようになり

配置もこのように

前回とほぼ同じですね。
ですので例によって大砲係を引き継いだ安平古堡は転戦をすることになります。最初の配置は

こちら。

説明もざっくりと。
まずは安平古堡、大坂城、錦城、駿府城、柳川城を配置。大坂城を2度、安平古堡を1度巨大化します。
(大坂城の巨大化によって、錦城の攻撃が待機している牛鬼に届くようになります)
次に駿府城を最大化します。清洲城を置いてもいいでしょう。

左の騎馬隊の撃破が終わったら安平古堡は撤退→再配置をし、備中高松城、平遥古城も配置します。
柳川城も1度くらいなら巨大化して火力と範囲を確保するのもありでしょう。

全員の配置が終わったら大坂城の最大化から始めます。
次に安平古堡も最大化を目指します。
ですが、2波目辺りの鉄砲が来る場面ではきちんと柳川城を巨大化回復しないと危険なので、そこは気をつけます。

牛鬼は基本的に錦城の計略で対応すればラクラク。ただ、後々の火力の確保も兼ねて、近接城娘達の巨大化も進めておきましょう。

今特にきつかったのは4波目の騎馬軍団でした。火力を確保しておかないと殿まで殺到して討ち取られます。
ですので清洲城、備中高松城の巨大化もきちんとしておきます。
正面から赤毛虫が3体来る場面ですが、以前の攻略で使用したアンボワーズ城と比べれば柳川城は抜群の硬さなので、一度巨大化できれば凌げるかと思います。
安平古堡も最大化しておけば防御デバフが活きます。その場合は自身の計略を使用してあげると良いでしょう。

さてラスト、山県昌景が動き始めます。

ポイントは以前と同じで

武神化したら一気に撃破する

です。

周りの赤備え達にバフがかかりますのでとにかく手早い撃破が必要です。
山県昌景が来る頃には、柳川城と清洲城も最大化しておくとよいでしょう。
平遥古城は1度だけ巨大化を残しておいた方が無難です。
殿前に大坂城のトークンを忘れずに配置しておきましょう。

素の山県昌景は、安平古堡の防御デバフくらいしか頼れませんがなんとか撃破を。
武神化したら錦城の計略を使用して一気に撃破といういつもの流れです。

今回はラストに歩いてくる牛鬼にも錦城の計略が間に合ったので問題なしでした。

と、いうわけでなんとかなりました。可能ならまたこんな感じでやってみたいです。ではでは。

こちらをクリックして頂けると嬉しいです~

クリックでパワーアップ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA