熊本一人飲み:6月編その3

スポンサーリンク
御城プロジェクト~CASTLEDEFENCE~

一夜明けまして。

あの後どうしようか迷ったのですが、蔵辺へ行く時間(フルタイム居られないほど遅かった)でもなかったので、結局切り上げたのでした。

いつものパターンで風呂に入ったあと、まだ雨のぱらつく中、再び街へ。
例によってネットカフェで充電しつつ時間を潰し(うたた寝&行動力消費)て3時間パックの時間が来るところで退店。
今までだと少しだけ待ってAntonioさんというところだったんですが、ちょっと待つくらいでは16:00になりそうにない。

ですので今回はこちらへ。

ローマ軒さんは、大黒天小僧の跡地にできた焼きスパと生ビール飲み放題のお店です。
大坂が本拠地みたいですね。開店したというニュースを以前に見て気になっていたのですが、折角なので新店紹介として来てみました。

11:00からやっています。なんて罪深い。

おつまみも色々あるみたいですね。
スパゲティーのメニューは撮っていません。あくまで居酒屋感覚ということで……
(食べてもいいんですがお腹一杯になってしまうので)

生ビール(サッポロ黒ラベル)が飲み放題。
30分500円とな?どのようなシステムなんでしょうか。
というわけで早速入店。コの字型の大きなカウンターとテーブル席がいくつか。勿論わたしはカウンターに陣取ります。
席で待つと店員さんが来てくれて説明をしてくれます。

スパゲティを食べる(要は単品で飲むかってことでしょう)のか、飲み放題にするのかをまずは選ぶようです。
飲み放題はこのように

30分と1時間のコースのみがあり、お通しが強制的に付いてくるシステムのようです。
まあビールだけ飲んでも仕方がありませんのでこれに関してはわたしから特に言うことはないですね。
飲み放題だからといって食べ物をオーダーせずに酒だけ吞まれるとお店としてはたまりませんから。

さて今回は、飲み放題1時間にしてみました。30分で上がるのも勿体ないなと思ったし、ちょっと半端な時間かなと。
オーダーすると小ジョッキを持ってきてくれます。
そしてこのように

目の前にサーバーのコックがあるので自分でビールを注いで飲むというスタイルになっています。
店員さんが注ぎ方を教えてくれますが、わたしは注ぎ方を知っている(若かりし頃焼肉屋で働いていた時に覚えた)のでとりあえず注いでみる。店員さんが「完璧です!」と言ってくれた。まだまだいけるぜわたし。

と、いうわけでいくつかオーダーをし、お通しで飲み始める。

小ジョッキという入れ物など関係なく、好き勝手にビールが出てくる蛇口から好きなだけ注いで飲めるというのはなんと幸せなことか。
ぶっちゃけ調子に乗って飲みまくった感もあります。

さて、最初に頼んでおいたおつまみはニラ玉

と、せせり焼き一味胡椒。

その後も調子に乗って飛ばしまくり……
おつまみももやし炒めや

串カツ(和風)を2本(1本単位で頼める)。頼んだり。明らかに飛ばしすぎな気がするが。

何杯飲んだものか。

開始時にタイマーをセットしてくれて、5分前になったら延長をするか聞きに来てくれる。
延長の場合は写真にもあるように30分で600円と少々割高に。
どうしようかとも思ったがこれ以上入れると後がきついだろということで今回は切り上げ。

おつまみも普通に美味しいですしこれはいいお店。ビール好きにはたまらない場所でしょうね。
わたしはそこまでビール派というわけではありませんが、それでも好きなだけ注いで飲めるというのはやはり魅力かなと。

さてさてまだ明るい。どこへ行ったものでしょうか。

こちらをクリックして頂けると嬉しいです~

クリックでパワーアップ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA