御城プロジェクト:今週の攻略「討伐武将大兜!明智光秀」

スポンサーリンク
御城プロジェクト~CASTLEDEFENCE~

武神降臨!藤堂高虎さんもクリアできていませんが、こちらこちらでプレイしないとということで。
「討伐武将大兜!明智光秀」をプレイしていこうと思います。

鉄砲の名手だったらしいという明智光秀さんの武器は、単発で高威力の鉄砲です。
ですが本人?の出番は後編までなので、そこまで大変ではないだろうと思います。

というわけで城娘の相手がメインとなる絶のプレイですが……
難しいの戦功が「殿が一度も攻撃を受けない」。ついに来ました。
そして普通をプレイした時に「戦功は取りづらいだろうなあ」感をひしひしと。

とにかく序盤、体制が整う前にやってくる大猿(石を投げてくる奴。ゴリラがいるからもう中猿に格下げ?)がきつい。
右方面からは相撲兜が既に動き出していて二方面作戦を執らざるを得ないという所もきつい要因でしょう。

平城マップということで最初は平城をメインに組んでいたのですがどうにも立ち行かかないため……

このような編成になり

そしてこのような配置になりました。

ポイントとしては

  • 序盤の猿をどうするか
  • 戦力は左側に集中か
  • 厄介な相手は計略で対応

といったところです。

まずは彦根城、五稜郭、錦城。そして駿府城も配置したいところですが、山崎城が完全に撤退してから配置するようにしましょう。
平遥古城以外は早めに配置したいところですが、序盤に左の戦線が凌げるかどうかによって少し変わるかもしれません。

浜松城の計略は例によって彦根城→五稜郭の順がいいでしょう。その次は錦城がいいと思います。
巨大化は……最初の小猿を撃破した気を使い、基本的には駿府城から最大化します。
そして次がキモとなるであろう大猿。
小猿と違って段違いの耐久なので撃破が大変です。淀城も巨大化なしで耐えるのは難しいのではないかと思います。
実際、最初は淀城の位置を名古屋城で守り、大坂城を添えていましたが全然だめで、名古屋城が大破させられてしまっていたのでこの戦法となりました。

こちらだけならばまだなんとかなりそうなのですが、ほぼ同時に右側では相撲兜が移動を開始しており、ほぼ停滞無く殿まで侵攻するためそちらにも労力を割かなければならないのが厳しい要因だろうと思います。

相撲兜の対応ですが、基本的には画像にあるように駿府城と長篠城の攻撃、そして長篠城のトークンでノックバックを発生させて時間を稼いでいます。実際にはトークン3体ほどで十字放火できれば移動させずに撃破するのも可能なのかなとは思いますが、
他キャラに攻撃が吸われたりもしますし、上手くいかないのが現実でしょう。

そしてある程度気に余裕ができたところで平遥古城も配置します。
画像が1波目なわけですが、金ぴか杭打ち兜が錦城の上から一旦見切れた後平遥古城のマスを通過するため、火力を上げてここで仕留めます。
必要とあらば錦城の計略を使用するのがよいでしょう。

駿府城の後の巨大化は、浜松城と淀城の巨大化用気を残しつつ、五稜郭辺りから巨大化していくとよいでしょう。
錦城も最終盤までには最大化できているといいと思います。長篠城は若干優先度が下がります。

さて、最終盤ですが、城娘よりも下で待機しているゴリラ×3が脅威です。
幸いこれらは皆同じルート(上述した金ぴか杭打ち兜と同じ道)を通るため、渋滞しているところに錦城の計略で一網打尽というのも可能です。
岩殿山城の計略で同士討ちもできるかも?試していません。

城娘ですが、山崎城に遠距離城娘を攻撃されなければ大丈夫なのかなという感じなので、配置順をしっかりとしておけばいいと思います。

さて、こちらはこちらで大変でしたがなんとかクリアできました。
藤堂高虎の超難に関しては、レベルが足りないと感じたら仕方ないので今回は手を引こうかなとも思います。

ではでは次のイベントへ。

こちらをクリックして頂けると嬉しいです~

クリックでパワーアップ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA