御城プロジェクト:今週の攻略「盛夏の島へめんそーれ!」後編

スポンサーリンク
御城プロジェクト~CASTLEDEFENCE~

水着イベントの後編が始まっています。

先週実装された新規の城娘達もすぐに改築が。
今後はこんな感じに改築が実装されていくんでしょうか。今現在は改築未実装/実装済みの比率は分母の方が多くなったのかな?
わたしはといえば☆5の改築はほぼ終わっていますが(新規参入の子達をそれぞれ改築させていくという形)、☆6に関してはまだまだといった感じです。
イベントなどによって厳選しつつ優先度の高い城娘から改築を進めていくという形になっています。

さて、今回のイベントはどうでしょうか。

今回も「殿が一度も攻撃を受けない」という戦功がありますので、こちらは普通で狙った方が良いでしょう。

さて、ある程度流れを把握したところで難しいにチャレンジしますが……

これがなかなかに大変でした。
今回はゲストとして[夏]聚楽第が参戦していますが、彼女がいなかったらかなり苦しかっただろうと思います。

上の画像は普通のもの。

序盤の流れは早い段階である程度掴みました。

後半が押し切られてしまう……
途中、備中松山城を大砲と変えたりもしましたが、そうするとガトリング蜂に落とされやすく、ここもなかなか苦戦。
最終盤の琉球獅子舞もどうしたものか。
というわけで結果的にこのような編成になり

こんな感じの配置になりました。

ポイントとしては

  • 強敵(今回は主にガトリング蜂と琉球獅子舞)にはそれなりの対策が必要
  • (毎度の事ながら)火力不足には注意
  • 計略と安全地帯を利用する

といったところです。
今回は山城マップとなっていますが鬼ノ城ちゃんでは無理だったので大坂城に登板して貰いました。

それではプレイしていきましょう。
まずは佐土原城以外を配置していきます。春日山城は先に置いてしまってもいいかなと思います。
配置が終わったらまずは岡豊城を最大化していきます。
わりと早い段階でピンク色の法被を着たトッパイ型が移動してきます。岡豊城側の角を曲がっていきますので、蔵に行くまでに撃破できない場合は計略を使用してでも撃破しましょう。
次は[夏]聚楽第を最大化していきます。

途中で左下から赤毛虫が2体登場し、右上へ移動していきますが、岩殿山城の位置は攻撃を受けません。
結果的にこの位置は、後半に登場する母衣兜に数回攻撃を受けるのみ。わたしの場合は巨大化回復も必要ありませんでした。

最後には琉球獅子舞も通過していくため、なかなかいい位置だったと思います。

さて、鈍足化した赤毛虫が固まった辺りで岩殿山城の計略を使用。岡豊城と聚楽第もそれぞれ計略を使用して撃破します。毛虫は聚楽第の先でターンし、右側の蔵の真上を移動して殿に向かいます。蔵は一撃で破壊されてしまうので気をつけましょう。(竹田城の位置に城娘がいる場合は攻撃を受けてくれるかもしれません)

さてそんなことをしていると2波目になるので、佐土原城と竹田城のトークン(観音寺城のトークンでもいいです)を配置して蔵を防御。
大坂城と新田金山城を巨大化していきましょう。

赤毛虫の対策は弓に任せる(2波目では岩殿山城の計略は他に使用しましょう)として、ガトリング蜂への対応が必要になってきます。
と、いっても基本的には観音寺城で受けて巨大化回復する、というだけですが……
向こうが前進してくれば、佐土原城が攻撃を受けてくれるので安定します。(敵がいる時の行動不能はあまり良くはありませんが)大砲を使用している時などはこの場面が面倒でした。

ちょうど画像のあたりもなかなか大変です。
竹田城の巨大化をある程度済ませておき、象兜への攻撃回数が稼げるようにしておくといいと思います。
母衣兜とガトリング蜂が同時に登場するといういやらしさなのですが、近接は後ろ側にいるため、遠距離城娘の火力を上げて押し切るしかありません。ガトリング蜂×1&母衣兜×2の時、もしくはガトリング蜂×3の時のどちらかに岩殿山城の計略を放り込みましょう。

そして琉球獅子舞ですが……月並みながら法術で鈍足化しつつ仕留める感じに。

攻撃力は馬鹿高いのであまり受けられません。
基本的に聚楽第のいる右側の方が先に撃破できると思います(聚楽第は計略で敵の防御をある程度無視できるため)。
そして左側ですが……

気に余裕があれば観音寺城の特技発動で結構いい感じかなと思いますが、結果的に可能な限り佐土原城に耐えて貰うことになります。
右側の撃破が終わっていれば竹田城などは撤退して気を回した方がいいかと思います。
鈴の範囲にも入ってきて、佐土原城は自身の計略も使用。なんとか撃破できました。

甘く見ていたわけでもないのですがなかなか大変でした。早期にクリアできてなにより。
浦添城ちゃんはどこまで集まるでしょうか。ではでは。

こちらをクリックして頂けると嬉しいです~

クリックでパワーアップ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA