御城プロジェクト:閻魔の闘技場「等活地獄」伍(超難)編

スポンサーリンク
御城プロジェクト~CASTLEDEFENCE~

等活地獄も伍へ到達。

とにかくマップを見てみると……ちょうどいいお立ち台もあって、敵は左右から来るとなれば……

ややシンメトリーな感じに布陣してみる。サンタンジェロ城は鎌鼬か石田三成対策にとりあえず保留。
ですが、淀城横の蔵は普通に攻撃を受けます。
そして鎌鼬が右の通路を駆けてくる。
三成がどこを通るか分からないけどとりあえず右の通路はサンタンジェロ城でシャットアウトしないと辛そう。
というわけで

ヴェルサイユ宮殿も前に出し、トークンで鈍足化、シャンボール城の横槍も入ってこれはいいのでは?
左側からはがしゃどくろが来ましたがぴったかちゃんの足止めと錦城の攻撃で問題なし。いけるか。

と思いましたが、三成君。移動を開始したかと思ったら鎌鼬と同じように、上側を移動し、角(画像でヘラジカがいる辺り)に差し掛かった辺りで柳川城が突如大破。何事!?と思ったら三成砲を発射していたらしく一同総崩れに。

ええいということでここは陣立てをやり直す。
結果……

トークンを使わなくともなんとかなりそうなのでヴェルサイユ宮殿はoutし、鬼火対策として駿府城をin。
柳川城をoutして気トークン&攻撃力底上げとして彦根城をin。(びったかちゃんの位置に入れるかということで備中高松城がout)
そして石田三成を隔離するため、ノイシュヴァンシュタイン城をinしました。

配置はこのようになりました。

まずは画像のように全員配置(勿論ノイシュヴァンシュタイン城以外)します。
最初に彦根城を最大化します。次ですが……
大坂城のトークンを置き、シャンボール城を最大化していくことで、サンタンジェロ城を巨大化させる必要がなくなりました。鎌鼬を受け続けるサンタンジェロ城は負担が大きいのですが、淀城の計略を使用して1度耐えた程度で、あとは耐えきることができました。

錦城の範囲を広げてサンタンジェロ城の援護ができるようになったら、大坂城を巨大化します。
こちらもサンタンジェロ城が回復の範囲内に入ったら、一旦駿府城を最大化。それが終わったら改めて大坂城を最大化すると良いでしょう。

さて……実はわりと早い段階で石田三成は移動を開始します。
三成君が画面の上部から現れ、角に差し掛かったらノイシュヴァンシュタイン城を配置して通せんぼ。

すぐに淀城の計略を使用してひたすら我慢します。
横のワープゾーンから狗神が登場し攻撃をしてくるうえ、画像にあるように1体はその場にしばらく残るのが嫌らしいです。

その間も敵のラッシュは続いていますが結果的にそちらはノーケアでOKでした。
狗神の攻撃が防御無視(だったはず)なので、ノイシュヴァンシュタイン城自身の計略は使用しませんでした。

かなりギリギリの戦いになることがあるため、各計略を使用するのもいいでしょう。錦城の計略で防御を下げるのも勿論有効ですし、シャンボール城の計略で攻撃を遅らせてもいいかなと思います。
淀城の計略ですが、切れる瞬間があるのでその時を狙われないように気をつけます。

最後は狗神とゴリラが残るか、三成君が残るか……

どちらにせよなかなか疲れるバトルとなりました。
やっと先が見えてきたでしょうか。ではでは。

こちらをクリックして頂けると嬉しいです~

クリックでパワーアップ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA