宮崎への旅:飫肥城

スポンサーリンク
御城プロジェクト~CASTLEDEFENCE~

鵜戸神宮を出て飫肥城へ向かいます。
車なら20分もかからない距離みたいですね。

駐車場を探してうろうろ。それなりの大きさの駐車場があります。無料。
車を止めて……トイレに立ち寄る。
そこを出ると……

猫がお出迎えしてくれました。
すぐ傍には案内所のような場所があり、色々と説明を受けました。
街中に見学ポイントや施設などが点在し、城跡のみでなく色々とまわれるよう。

周辺一帯(やや広い区域)に施設や協賛店などがあるというのは以前尋ねた杵築みたいな感じですね。

有料で入ることのできる施設もあり、全て入る場合はまとめ売りされているチケットを買った方がお得です。
杵築でも似たようなシステムがありましたが、こちらではそれだけでなく、もう少し値段の高いチケットもあり協賛店で食べ物なのが頂けたりするといったものもあるみたいですね。

全て回っている暇はなさそうなのでとりあえずチケットは購入せずにおき、歩ける範囲で回っていきましょう。

お城(というか駐車場かとも元々はお城なんですが)の方へ向かって行くと小村寿太郎記念館があります。
今回は時間が無いのでスルーすることになります。

もっと時間があれば色々と見て回ることもできたと思うのですが、今回は時間が無いため難しいでしょう。

と、いうわけですぐに大手門までやってきました。
流石に大きな門ですね。

くぐって逆から見るとこんな感じ。

それでは登ってみましょう。
とりあえず……

階段を登っていきまして……

狭間からばーんと狙い撃ち。
このアングル好きみたいですねわたし。

ここを登っていくと資料館があります。
と、いうか小中学校が隣にあるんですね。秋月でも中学校が城の敷地内にありました。
元が城郭などだと個人の持ち物ということもあまりないでしょうし、公園や学校、役所など公的機関に利用されることが多いんでしょうね。

さて資料館ですが、200円となっています。内部は撮影禁止なので写真はありません。
中には甲冑や駕籠など、貴重な展示品の数々、この地を治めた伊東氏に関する資料や、飫肥城そのものに関する資料(地震によって崩れた石垣を補修した際の記述など)もあります。

ちゃんと入りましたよ!
次は旧本丸跡へ。

旧本丸跡は、地震等の影響で後々現在の本丸跡(資料館や隣接する小学校のグラウンドあたり?)へ移るまでは御殿があったそうです。
今は飫肥杉が生い茂る空間に。木陰で涼しい。ちょっと休憩。

飲み物が切れかけているし、時間も無いので休憩が終わったら移動。今度は逆側から降りていく。
するとあるのが……

しあわせ杉。
通路の角(要は枡形)に4本の杉が生えている。真ん中に立つとパワーがもらえるとのことなので……

こんな感じでどうだろうか。
しかしそれにしても

時間が無い。
街も含めて全て見て回るにはそれなりの時間が必要だなぁ……
もっと時間のある時に来た方がいいみたいです。

と、いうわけで残念ですがそろそろ撤退。
お土産として……


飫肥杉(焼酎)と、おび天を購入。きちんとご飯を食べる暇があるかどうか微妙なのでこれを食べつつ行きましょうか。
玉子入りが美味しかった。

周り尽くせなかったのは残念ですが、時間を必要だということが解っただけでも良しとしましょうか。
それではまたいつか。

都城を経由して人吉側から熊本に戻ります。

こちらをクリックして頂けると嬉しいです~

クリックでパワーアップ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA