御城プロジェクト:今週の攻略「討伐武将大兜!福島正則」絶

スポンサーリンク
御城プロジェクト~CASTLEDEFENCE~

毎日更新大兜。福島正則です。

普通でプレイしていた時に……

ご覧の通り、柳川城の下にある蔵を破壊されている(正確には爆発に巻き込まれた)のに気がつかないままクリアしてしまいました。
なんですが多分難しいもいけるだろうということで普通はやり直さず。

今回のポイントは如何に爆弾処理をするかです。
平城の近接トークン持ちが手持ちに少ないためそこだけは面倒でした。

編成はこんな感じ。

配置はこのようになりました。

宇都宮城は完全にトークン係となっていますが、配置までに60秒かかるため鉄狛のみで爆弾兜を凌ぐのは無理でした。

それではスタート。

まずは柳川城、駿府城、大坂城、宇都宮城を配置しましょう。
敵の雑魚が来たら丸山城と平遥古城も配置します。例によって駿府城の最大化から進めていきます。

駿府城の最大化が終わったら大坂城を巨大化しつつ、杖の二人を配置します。火矢の攻撃を杖の城娘が受けることになりますがあまり気にしなくてもいいでしょう。

最初の鉄砲玉が登場したらすぐに鉄狛を置きます。
その後の鉄砲玉部隊もトークンで処理していきますが、鉄狛がきつい(間に合わない)場合は柳川城の神社や大坂城の瓢箪を使用しましょう。
近接の所まで爆弾が来てしまうと下の蔵が壊れてしまうと思います。

巨大化は杖の二人を優先的に。
金ぴか杭打ち兜などが登場したらヴェルサイユ宮殿のトークンを配置して遅延させて撃破するのがいいでしょう。

上から大鷹が登場するまで気を溜めておき、登場したら杖二人の特技を同時に発動。
一気に撃破してしまいましょう。

最後のトッパイの鉄砲玉ですが、念のために近接を撤退させてから最前列で起爆すれば安全でしょう。

今の所凄まじい難易度ではないので合間に攻略できていますが、この後はどうでしょうか。ではでは。

こちらをクリックして頂けると嬉しいです~

クリックでパワーアップ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA