御城プロジェクト:今週の攻略「200万人突破記念招城祭!-拾参-」

スポンサーリンク
御城プロジェクト~CASTLEDEFENCE~

今回のイベントもラスト。
最後も絶相当ということで、記事にしていこうと思います。

個人的な感想としては、前回の絶相当の方が難しかったのではないかなと思います。

いつものように普通から。

余裕!なんて思っていたら最後の最後に狼が八王子城の脇を抜けて殿に一撃。
撤退する間もなくクリアしてしまったので、ここは難しいで戦功を狙うことになりました。

このマップのポイントは

向かって右側からは防御の高い敵が、左側からは耐久の高い敵が来る
盾を使用する場合も範囲攻撃に注意

といったあたりを意識してプレイしていきましょう。

山城メンバーを従えていざ出撃。

編成はこちら。

そして配置はこちらになります。

盾役以外は早めに配置していきましょう。

下側の鉄砲も遅めでもいいと思います。
硬い敵の相手をするのが厳しい場合は歌舞を抜いて札を入れるという手もあります。
序盤は春日山城の方から火焔型兜(ストーブ)が来ます。岡豊城を最初に巨大化していくなら春日山城をひとつ後ろに配置するという手もあるかもしれません。
岡豊城の次に巨大化したいのは上側の鉄砲です。
横道から現れる熊と象兜を迎撃しましょう。
気の余裕はあまりないので、山中城の位置の城娘を巨大化するのは難しいかもしれません。

近接の子達はあくまで抑えとして、遠距離の城娘達でダメージを稼いでいきましょう。
次に巨大化したいのは新田金山城です。
鈴は防御の高い敵を削るのにも有効ですし、敵に対するデバフ効果もあります。
ですが以前も書いたように即効性はありませんので、待機している敵の耐久を削る、遠回りしてくる敵の真ん中に配置して耐久を削る、等が効果的な使い方と言えるのではないでしょうか。
ですが最大化した場合のデバフの効果も大きく、範囲内の敵に等しくデバフを付与できるというのは大きな強みだと思いますので、使いどころを見極めたいところです。

と、いうわけで鈴も大きくしていきたいのですが、左下からも像兜が現れます。盾役と鉄砲も配置して、像兜(と最後に登場する狼)をブロック/撃破することになるのですが、殿の目の前に盾役を配置した場合、像兜の範囲攻撃で恐らく殿は攻撃を受けてしまいます。

そうすると当然戦功は達成できなくなりますので、ある程度事前に受けてしまおうという事で画像の位置に盾役が配置してあります。

右側からは硬い敵役の金ぴか杭打ち兜が登場。削りきるのが難しい場合はやはり札を使用して移動速度を下げた方がよいだろうと思います。

被り気味に襲ってくるためなかなか大変ですが、ここを捌ければ戦功は達成できるのではないかと思います。
札でない場合は計略使用になりますが山の弩、岡城などが候補でしょうか。鈴に計略を使用すると範囲内全ての敵に鈍足効果がかかります。

引くだけ引いても育成が大変だよなとは思いますが、それもまた楽しみということで。
どなたにも全部の招城券が手に入ればいいなと思いますし、この記事がその一助になれば幸いです。

それではでは。

こちらをクリックして頂けると嬉しいです~

クリックでパワーアップ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA