御城プロジェクト:今週の攻略「夢幻に煙る羅」

スポンサーリンク
御城プロジェクト~CASTLEDEFENCE~

今回の緊急出兵にやっと挑戦。

えーと、むげんにけむるら?ケアルラみたい。

勿論そんなことはなく

むげんにけぶるうすもの

と読みが振られています。
新しい妖怪、煙々羅が登場します。

この妖怪は、そのものが強烈な強さを持っているわけではありませんが城娘に暗闇状態をしかけてくるため、遠距離城娘は性能を生かし切れない可能性があります。

そんなわけですが……例によって普通からスタート。

蔵が散発的に置かれているのでそれらを守る。
ただ、前述した煙々羅の仕様のために、遠距離からの援護は受けにくくなると思います。

登場する敵で厄介なのはがしゃどくろと鎌鼬。牛鬼も最後の最後で現れるため詰めを誤るとやり直しという事態に……

さて、それはともかく誰をどこに置くかが問題に。妖怪がメインで登場するため歌舞や鈴、法術に杖、祓串なども有効なはず。

最初のがしゃどくろ2体は左側をぐるりとまわってくるため、前に出すのは鈴がいいのかなぁ。
わりかし適当だったけど一旦クリアしてしまう。これは難しいでは無理なんだろうな……

難しいはやはりきつい。敵の数が多いので祓串を前に出すのはきつい。
離間の計も案外使いづらい。

と、いうわけで……

こんな感じのメンバーをこのように配置。

山城マップなのですが、気が足りない感じだったのと、攻撃力が足りずに敵が抑えられない感じだったので、彦根城と大坂城を連れてきて火力をアップ。
採用した札はいざというときに手数を増やすことのできる芥川山城を採用。

剣はレベルが高く、緊急用に障壁を張ることのできる柳生城。
槌ユニットは正直最大化する余裕が無いためそれなりに育っているキャラということで佐土原城を採用。

新田金山城の位置は下側を回っていく敵にも攻撃が可能で、最大化すれば(勿論暗闇だと不可)殿とノイシュヴァンシュタイン城の援護も可能。
この位置を発見してからはずっとこの位置にいることとなりました。最初は鈴を抜くことも考えましたが、煙々羅の数もかなり多いため、数を相手にするならということでやっぱり新田金山城の出番となりました。

盾を2人採用。序盤のがしゃどくろと最終盤辺りに上から来る黒鎧とそこからの騎馬(金騎馬も)、がしゃどくろの対策として足止め要員に採用。上側の方が足止めしなければならない数が多いため、マルクスブルク城にはコラボ武器であるダクネスの剣を持たせています。

それではスタートしていきましょう。
まずは彦根城、新田金山城、大坂城。彦根城を最大化してもいいのですが、防衛のために柳生城とノイシュヴァンシュタイン城を置くことになりそうです。

大坂城の位置ですが、暗闇状態の時に殿とノイシュヴァンシュタイン城を守るにはこの辺りしか無さそうな感じです。
芥川山城、佐土原城、マルクスブルクの配置城は遅めでいいです。

彦根城の最大化後は、大坂城と新田金山城を少しずつ巨大化。がしゃどくろを受けた時に巨大化で回復できないと危険なのでノイシュヴァンシュタイン城の巨大化用の気を残しつつ進めていきましょう。

殿周辺で煙君が爆発しますが、ごり押す感じで進んでいきます。
新田金山城の巨大化が早く済めば戦線は安定します。……と言いたいのですが暗闇が入ると範囲がほぼ無くなるため遠距離城娘に気を使用するのを躊躇わせる……というのが意図なのかもしれません。
近接かなり多めでクリアしたというお話も聞きました。

意外なところではトークンの範囲の効果範囲も狭くなるというのが問題で、例えばわたしの場合ですと大坂城のトークンの攻撃力低下効果が届かないなどということになるようです。
1波目の最後辺り、がしゃどくろと鎌鼬が同時に来る辺りが最初の山場でしょうか。
騎馬兜が殿に行きそうという場合は芥川山城と佐土原城を配置して防御しましょう。

2波目になったらマルクスブルク城も配置していきます。
芥川山城の計略を活かすには攻撃範囲が広い方がいいので巨大化したくなるのですが、大坂城の最大化を優先するなどした方がいいと思います。

後半には佐土原城とマルクスブルク城側の負担が急増。
マルクスブルク城には自身の計略を使用した方がいいです。
がしゃどくろと金色騎馬の来る場面はなかなかきつい。

佐土原城のルートは、一見誰も置かなくとも良さそうに思えますが最後の最後に牛鬼が来るため、道中で削りきれない場合は誰かで守っておく必要があります。
敵が増えてきたら芥川山城の計略で同時攻撃。最近は山城マップのキーキャラになりつつありますね。早く改築が来ないかな。

今回は、道中の新田金山城の攻撃、柳生城がちょっとだけ、大坂城の攻撃?(暗闇でなかったならば)と、芥川山城の攻撃を合わせて、佐土原城がなんとか牛鬼を倒してくれました。

上側から来た敵もマルクスブルク城がほとんど抑え、保険として柳生城の計略で殿をガード。
最大化でブロック数が1増えるというのもいいんですよね。
今度紹介してみてもいいかもしれない。

委任チケットが実装されてからは、各イベントの難易度(特に最後のマップ)も上がっている気がしています。
なかなか大変になってきましたがとりあえず超難以外はそつなくクリアして行ければと思います。ではでは。

こちらをクリックして頂けると嬉しいです~

クリックでパワーアップ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA