御城プロジェクト:今週の攻略「第五回名城番付」東軍編

スポンサーリンク
御城プロジェクト~CASTLEDEFENCE~

と、いうわけであっという間に西軍が終わったので次は東軍。
プレイする余裕が無い人にもつらい仕様なので、要望でも送ってみようかと思います。

単純に好きな城娘にずっと投票したいって人もいると思います。
人によっては決戦投票が消化試合になる可能性もあるわけですし。

入れたいから入れるわけじゃない票が入るっていうのもなんだかなあと思うので。

それはともかく、いまは与えられた任務をこなしていきましょう。
まずは上級を委任可能にしたいところです。

というわけでやってきました上級。

マップを見る限り……これは長谷堂城のイベントマップみたいですね。

あまり改めて語ることもありませんので早速進めていきましょう。

こんな感じの編成で

このように配置しました。
このマップは山城マップということで山城でプレイしました。

ポイントとしては

  • 各方面のラッシュをどの様に捌くか

だと思います。
後半に来る下側のラッシュは特に厳しいと思います。

それではスタート。
まずは上側の主なダメージソースである新田金山城、そして春日山城を配置します。
春日山城の位置に城娘が配置されていないと、農民兜に蔵が破壊されてしまいますので、上側に誰かを配置して事前に撃破する形を取らない限り、ここに誰かを配置した方がいいでしょう。
そして上の十字路に、右から来る敵に対して柳生城で蔵を守ります。

最初はこのメンバーのみで足りるとは思いますが、下のメンバーも配置していってもいいでしょう。
鬼ノ城の回復は、最大化しても春日山城には届きませんので、春日山城の耐久には注意して下さい。
そして、耐久が減っている鬼ノ城右の蔵ですが……飛行兜などから結構狙われます。
わたしは今回毘沙門堂で強引に防御してギリギリでした。

上側のラッシュの方が先に来ます。主に農民などですが、厳しい場合は巨大化で凌ぎましょう。
回復の届かない春日山城を柳生障壁で守るというのもいいかと思います。

下側のラッシュに対する係としては、今回もマルチロックで大活躍の芥川山城と岩殿山城。どうしても抜けられてしまったのでマルクスブルク城を後詰めに配置。敵だらけで見えない場所は残る一人ですので佐土原城となります。

鬼ノ城右の蔵を守りたい場合は、鈴や大砲などの城娘を配置するのがいいでしょうか。
ただし大砲の場合は巨大化気が足りるのか(下側のラッシュに届かないと意味が無いので、ある程度の巨大化は必要でしょう)が問題になります。
鯰など、足の速い兜も多かったので天童城でも良かったのかもしれません。
法術は戦艦(鯨)のために一人はいた方がいいのではと思います。
というかこないだ出たばっかりの敵をさらっと出してくる(しかも武神ステージじゃないので微妙な強さ?)というはなんともかんとも。

巨大化は新田金山城→鬼ノ城の順番でした。その後は法術さん達を上げて範囲の確保。
最終盤はなかなか大変でしたが後逸はしませんでした。
戦艦はきつかったので佐土原城は粘るだけ粘って撤退。
マルクスブルク城まで到達するかどうかというところで撃破完了となりました。

とりあえずクリアして投票券を集められるようにしておかないと。
月が変わったら霊力回復してもいいのかな、なんて思いましたが、新発田城が集め終われそうなら無理に使用しないかもしれません。

それではでは。

こちらをクリックして頂けると嬉しいです~

クリックでパワーアップ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA