御城プロジェクト:今週の攻略「同工異曲の聖誕祭」前編

スポンサーリンク
御城プロジェクト~CASTLEDEFENCE~

色々なゲームでクリスマスイベント。
もうそんな時期なんですね。

今回はエステンセ城がドロップするみたいです。
もうハズレ城娘がドロップするイベントは無いんでしょうね。

と、いうわけで絶までやってきました。
普通から既に難しい。解りづらいですがプレゼントボックスみたいなのが蔵ということになっています。

殲滅が追いつかない……なら盾だろうか?

黒いサンタトッパイ型は妖怪と同じ特性、ということでなんだか面倒です。
上側に歌舞をあてがうと安定はするのですが火力が足りない。
下側もそれなりの火力がないと最後が危うい。

と、いうわけで今回は盾を使用して撤退→再配置を利用しました。
ポイントとしては

  • 要所から敵を漏らすと蔵が危険
  • 二方面作戦でどちらにも火力が必要

というところでしょうか。

編成はこのようになり

配置はこのようになりました。

転戦係はウォリック城となっています。平ステージです。

まずは柳川城、アンボワーズ城を配置。
早めに備中高松城とウォリック城以外は配置してしまって良いと思います。それなりの速さで両方向から敵がやってきます。
遠距離攻撃をしてくる敵は城塞都市トレドくらいなのですが、投剣の城娘は敵として登場すると例によって厄介で、4体ほどのマルチロック攻撃を行ってきます。詳しくは後述。

このプレイ方だと上側がきついので、アンボワーズ城と下側の戦線を支える大坂城の巨大化を早めに進めていきますが、とりあえず平遥古城に回復が届いたら柳川城の巨大化もして、上側の戦線をややフォローしたいところ。
さて、黒サンタ等が登場してくると盾役の耐久が厳しくなってくるので、気は残しつつ進めていった方がいいです。
そして盾役が抜かれると、蔵が完全に無防備になっているのでかなりの確率でダメージを受けてそれが続けば勿論破壊されます。

下側の戦線は基本的に通常の兜が来るだけなのですが火力の補助と、城娘が抜けないように政宗刀を持たせた備中高松城を配置して備えておきましょう。

2波目立ったでしょうか、上側の通路から衣装違いの西洋兜が登場する時に、黒サンタを撃破できていない場合は当然ですが受け止めきれません。
ですので今回はマルボルク城の左上に一旦ウォリック城を配置。ですが蔵がダメージを受けているように、後半の赤鬼だかに突破されてしまいました。
ですのでウォリック城はもう一度転戦して殿前に配置。鬼自体はアンボワーズ城と大坂城の攻撃で大して苦戦はしないと思います。撃破したら速やかに撤退します。

後半に差し掛かると左下側には城塞都市トレドが登場。上記の通りマルチロックなので放置していると蔵が破壊されてしまいます。
ですので優秀なトークンがいれば弾を受けて貰いましょう。
今回は城娘で受けました。

最終盤が厄介で、左下側はサンタンジェロ城が登場。ですがかなり硬いです。四稜郭ではなく、鈴や杖などの防御無視系でも良かったのかもしれません。
結果的に備中高松城で受け止めて全方位から殴る蹴る(撃つ)。やはり杖などが居た方が良かった。

そして上側ですが、屋根を伝って一本だたらと黒サンタが登場。
1マスだけある/マスにウォリック城を置いて通せんぼしました。
放っておくと蔵傍から道へ降りて殿へ殺到します。
試していませんが殿前の蔵が殴られないならば、ウォリック城は蔵前に置きっぱなしでも良かったかと思います。

下の戦線が早く片付けば、大坂城を撤退→再配置することでウォリック城を助けられます。
回復がないと流石に厳しかったです。

と、いうわけでなんとかなりました。
ちなみに復刻しているのは武神降臨の前田利家。以前殿無傷の戦功は達成できていますが、他の戦功も達成できるでしょうか。

仕事の都合でプレイはしんどいかもしれませんが、どうなるでしょうか。ではでは。

こちらをクリックして頂けると嬉しいです~

クリックでパワーアップ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA