Windows7からWindows10へのアップグレード

スポンサーリンク
御城プロジェクト~CASTLEDEFENCE~

現在2019/1222。こんな時期ですが、先延ばしにしていたWindowsのアップグレードをすることになりました。
実際はPCを買い換えるか等の可能性もあったのですが、今年は色々とたて込んで予算的にも厳しくなり、PCを購入するというのは難しい。それならアップグレードしなくてはということに。

実際にはもっと早くアップグレードだけでもしておけば良かったのですが、Windows10が操作しづらいなどの理由から見送っていたという理由もありました。

とにかく1月になってしまったらWindows7のサポートは終わってしまうので10に切り替えないと。
有償という話もありますが、色々と調べた限りは必ずしも有償ではないみたい。

今回参考にしたのはこのあたりです。

面倒だったのはアップグレードが失敗してしまった場合の修復をするためにバックアップデータを作る過程。
なかなかバックアップが成功せず四苦八苦しました。

シャドウコピーが作成できない云々に引っかかりましたが、とりあえずPCをフルスキャン(かなり時間がかかった)して、その後にも試したが駄目……色々考えて再起動してみたところできたのでほっとするの巻。

なんとかバックアップができましたが、Cドライブ(一応SSD)の空き容量が全く足りない。
空きが足りなければ外付けのHDDを指定することで進められると書かれているサイトもありましたが、今回はできない。
どうるすかと思って途方に暮れかけていましたがこちらを発見。
これに従って一時ファイルなどを処分したところそれなりに余裕ができたので、なんとかアップグレードすることができました。

どうなることかとも思いましたが、結果的にはそれ以外のトラブルはなくスムーズにアップグレード完了となりました。

面倒な事態になる前にアップグレードしておくといいかも。
ではでは。

こちらをクリックして頂けると嬉しいです~

クリックでパワーアップ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA