御城プロジェクト:今週の攻略「嘉月子日の睦日」

スポンサーリンク
御城プロジェクト~CASTLEDEFENCE~

前回の更新で凪がうんたらと言っていましたが……

それは僅か数日の事だったよう。
まあ、年末年始のスケジュール調整でこの形になっているようです。

というわけで今回のイベントは「かげつねのひのむつび」と読むみたいです。読み仮名が振ってあるのはありがたいですね。

前回のメンテナンスで大量に新規追加された中レア帯の城娘達もそこそこに加入。
招城の結果が悪そうに見えてもご新規が来るのは嬉しいもの。
ただし難しいマップでもどの程度活躍できるのかなとも思いますが、それも育ててからの話ということですね。

それではイベントを進めていきましょう。

絶までやってきました。例によって普通から。
前回の水マップイベントからメンバーを使い回す感じとなっていますが、大鷹対策に弓を入れてみます。

とりあえずこの配置だと色々と問題がありそうだったので練り直して難しいに挑みます。
ポイントとしては……

  • 敵の範囲攻撃にとにかく注意

です。

過去の記事などでも書いてきましたが、敵に大砲の城娘がいる時には特に注意が必要です。
今回も大砲の五稜郭がいるため、特に注意します。

それでは編成はこんな感じで

配置はこのようになりました。

盾の城娘はいなくてもなんとかなると思います。

それではスタート。
まずはモン・サン=ミッシェル、臼杵城、長門指月城、竜宮城を配置していきます。
モン・サン=ミッシェルを1度巨大化したら竜宮城を最大化まで持っていきたいところです。
最初のノビシャドは臼杵城の右下へ。

そのうち甘崎城や島原城が居る方の通路を通っていく敵が多くなるため、島原城と甘崎城も配置していきます。モン・サン=ミッシェルを巨大化して甘崎城へ支援できるようにしておきましょう。
甘崎城のポジションの城娘が弱すぎるときついので、厳しいようならレベルの高い城娘にしましょう。

敵が殿まで行きそうであれば盾役を置いて防御します。臼杵城などの援護で倒せるでしょう。可能ならば臼杵城の巨大化はせずにおいた方が良いです。

淀城以外は全て配置していると思いますが、モン・サン=ミッシェルの最大化から進めた方が楽だと思います。
次は長門指月城の最大化を。正月バージョンの飛行兜を狙えればということで配置したのですが、そちらは竜宮城が殆ど倒してしまいました。巨大化ができれば勿論攻撃してくれます。
そして特技のおかげで攻撃を耐えやすくなるので、可能な限り特技を発動させておきましょう。

城娘ですが、左側から宇都宮城が進軍してきます。
淀城は宇都宮城をさばいた後で配置してもいいと思います。

2波目のキモは、右上から登場する羽子板兜です。臼杵城が攻撃を受けて危険なので、気を十分残しておいて巨大化回復で乗り切りましょう。

柳川城等が現れるまでに淀城の計略が使用可能になっていれば安定すると思います。
全員がモン・サン=ミッシェルの範囲に入っているのが大きく、計略の使用による強化が大きいです。

島原城も最大化。赤毛虫にあたるにはやはり弓がいいですね。
正月小田原城もいるのですが、今回は気が足りずにあまり活かしきれませんでした。
最大化できれば特技が強力なため、活躍してくれると思います。

そして最後に五稜郭が登場してきます。
小田原城が全く巨大化されていなかったりすると、砲撃を耐えるのが難しいかもしれません。
ですのである程度巨大化しておくか、気を残しておいた方が無難でしょう。
淀城をもう一つ左に配置すれば完全に避雷針になれるかもしれません。この位置だと周囲の城娘が爆風を受けてしまいます。
長門指月城の特技が効いていたかなと思いました。

と、いうわけで普通のプレイ時は大変そうだなと思いましたが、難しいは思ったほど苦戦せず終わることができました。
まあ、モン・サン=ミッシェルと竜宮城のコンビ性能が高すぎるのかもしれませんね。

中レア帯の城娘達でガンガンクリアできるようになる日は来るのか!
とりあえず水には気トークンがないときついというのがいつまでも続きそうですけども。

ではでは。

こちらをクリックして頂けると嬉しいです~

クリックでパワーアップ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA