RIM WORLD:今回の入植者紹介(その5)

スポンサーリンク
御城プロジェクト~CASTLEDEFENCE~

その後もメンバーだけは増えております。

まずはこの人(基本的に加入順)。


1.1のバージョンアップが来たので以前の記事とは表示が多少異なっています。
名前をなんて読んだらいいのか全くわからない……

しかし彼、実はFawxの元夫。
何日室内に缶詰めになっても平気という地底人、周りに良い影響を与えるイイ人。だけど陰口を言われやすく交渉などで不利になるという醜い、というちょっと扱いづらい人。
最初は動かすのに苦労しましたが今は石切職人として周囲の山をひたすら切り崩しています。
運搬もしてくれるので意外と問題は無かった。

次はこの人。

イサム・ハローウェイ。時計マークは暇している証。
この人、動物相手と知力以外はからきしで、運搬などの雑用もできない。
当初は研究がありましたがいまは研究が全て終わってしまったため正直ニート状態である。

一応消火はできるため、火事の時には火を消しに行ってくれるのだが……
多分最後までこんな感じなんだろうな……一応「敏捷な身のこなし」を持っているので格闘向きではあるんだろうが、鍛える環境がないというのがなあ。(射撃は狩猟で鍛えることができる)

次はこの人。


ケンドラ・シーベル?呼び名はケンドラさん。
みんなと被っている能力値傾向で気持ち悪い息づかいのドラッグ中毒者……どこかで見たような……
ただ、ケンドラさんは雑用ができるし運搬なんかもしてくれる。
たまに彫刻やシャツを作ったりもしてくれるのでなにかしら働いてくれてます。Nicoleも研究が終了してからは完全な雑用係ですが、最年少だしマスコット的な?ただ、Norvに声をかけてあしらわれていたみたいです。

今回は4名紹介。現在の最後の仲間はこの人。


カスミ’ケント’メイナードさんでいいでしょうか。
結構ガタイの良さそうな元士官。
能力も格闘タイプですね。ドラッグ常用者というのが気になりますが、我が所領にはドラッグはない(正確にはあるけど石壁の中に封印してある)ので。
雑用も消火も看護もできないというのは偉い人だったんでしょうか?

現在は彫刻家として資金と貢ぎ物の作成に精を出してもらっています。
いやはや……何人が脱出できるのでしょうか。

こちらをクリックして頂けると嬉しいです~

クリックでパワーアップ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA