RIM WORLD:その後の所領

スポンサーリンク
御城プロジェクト~CASTLEDEFENCE~

時間が経ち……

全ての研究が終了。
そして宇宙船の建造資材がかなりかかるため、それらを収集することになりました。

納品などのクエストをこなしたり、売買をしたりするなどして他の派閥との友好度を上げていきたいところ。
しかしかなりの物資が必要なため相当の時間がかかる見通しです。

イベントとしては……
Adrian君、Macと浮気をする。そしてFawxと別れてMacと改めて結婚をするという。海外ドラマかこれは。

NicoleはNorvに声をかけたものの相手にされず……

Hallowayは、消火作業に出向いたところで火事場にいたEngieを罵ったところ、Engieが激昂しボコボコにされて骨折などの怪我を負う。仕事を増やすな。

そしてHappyはkentと付き合い始め、結婚。

そしてそしてStoneとLumiも別れる。(Stoneが振られた)

といったところか。物資としてはとにかく先進コンポーネントが足りない状況。
ウランは採掘だけで問題はなし、プラスチールも目処が立ってきたのですが先進コンポーネントが辛すぎる。
とにかく金策をしてコンポーネント系とプラスチールを手に入れないと、装備も作れないし。上手い人はどうやっているのだろう。
まあ、襲撃があれば(死人が出るリスクも増大しますが)人員や資材その他も手に入ると思うので、それはそれで、って感じなのかも。

後半は心情を上昇させる機会が次第に少なくなっていって、喧嘩も見かけるように。

一時は先進コンポーネントを作りすぎたせいでスチールも枯渇してくるという危険な領域に入ってしまいましたが、コスト的に不味いため一旦生産を中止し、交易で集めようとしましたが近くの村などがすぐに干上がってしまう。
だが粘り強く続けてなんとか、なんとか資材を手に入れて……

宇宙船と人数分の耐圧冬眠カプセルが完成しました。
そして反応炉を起動すると、襲撃が……peacefulだから起こらないのかも?

と、いうわけでeasyにしてみました。
そうしたら来ました襲撃。基本的にはトラップで対応。上空から直接の襲撃は守りにくいですが、所詮easyということでしょうか、なんとかなりました。
プレイしていると対策の仕方もちょっと学べました。

そして(数はかなり少ないのだろうと思いますが)、最後の襲撃が始まろうかというところで反応炉も起動完了し……
全員乗って打ち上げだ!

あれ……?

耐圧冬眠カプセルがひとつ足りない!

最後に残ってたkentの分が足りないではないか。なんというガバプレイ。
しかし、資材自体はありました。kentは建築のスキルも高かったため、自力で組み上げてカプセルへ。

そしてめでたく……

エンディングとなりました。
なんとかクリアできたか……襲撃のない(=撃退時の実入りもない)モードだったからというのはあるんでしょうが、157時間ほどかかっています。
ただまあ、どんな感じなのかはわかったし、今回の教訓を踏まえて次回はもう少しマシな立ち回りができるでしょう。

次回はeasyでやろうと思っている次第です。
ちょっとだけMOD等も導入してみようかなと思います。やったことないけどできるのだろうか。

ではでは。

こちらをクリックして頂けると嬉しいです~

クリックでパワーアップ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA