モンスターハンターワールド アイスボーンその2:取り舵一杯

スポンサーリンク
御城プロジェクト~CASTLEDEFENCE~

と、いうわけで。

装備も作って睡眠対策までできたので、とりあえず的にプケプケ亜種、パオウルムー亜種まで撃破して任務(まあストーリーか)を進めました。
次の相手はベリオロスらしい。ベリオロス自体はTriとかで戦ったことがあるため全くの初見ではないから、過去のハンターの記憶も多少は活かせるかな?

さて、そうなると必要なのがやはり武器。
とりあえずアンジャナフの武器が火属性なので作っていたんですが、会心率がマイナスなんだよなあ……
火武器といえばレウスがいるじゃん、と思って調べてみましたがとりあえずアックスについては存在しない?
というかマスターランク2ではレウスと戦えない(探索で登場するのかもしれませんが)し、狩りやすさも考慮したらとりあえずアンジャナフでいいのかな、と思い直しました。

調べてみると、パオウルムー派生から行けるディノスマッシャーの方が強いっぽい?ので最終的には変えるかもしれません。

片手剣やハンマーも欲しい所なんですが、例によって何を作っていくのかという問題が。
確かに攻撃力の高い無属性武器が一本あれば役立つのは間違いない(今作では無属性武器の攻撃力を上げるスキルもあるようなので)のですが、わたしの場合狩猟対象ごとに有利な(個人的に戦いやすい)武器を使用することも結構ある(敵が強くなってくると顕著になる)ので、武器が大量に必要になってしまう……

そして装備を作るために必要な相手を狩るためにそのための武器を……という堂々巡り(目的がわからなくなってしまう)に陥ってしまいやすいので、今回はとりあえず鉱石系とアンジャナフのスラッシュアックスを1本。
ベリオと戦うのにスラッシュアックスというのもどうだったかなと思いましたが、戦えないことはないだろう。
回避性能が欲しい気はしますけどね。

さてさてまあ、焦ってはいけない。
マスターランクの☆1、☆2に大量の未クリアクエストがあるので、まずはそれらをこなして地力アップと施設などの充実を図ろうではありませんか。
狩り自体に大分時間がかかるようになってきて、もうちょっとランクが上がってきたらわたしの腕ではソロは無理、という感じになってきてしまうんだろうけどなー。

仕事に長期休暇はないので、いつも通りのスケジュールになりそうではありますが、2連休くらいはあるだろうし、その時に進められたらいいな。

ではでは。

こちらをクリックして頂けると嬉しいです~

クリックでパワーアップ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA