モンスターハンターワールド アイスボーンその4:採取用装備をつくる

スポンサーリンク
御城プロジェクト~CASTLEDEFENCE~

護石を1から作る場合にまま必要になるのが「水晶原石」。陸珊瑚の台地でしか入手できないため、狙って取りに行かないと結構なくなる……

一定数を取ってしまえば役割は終わるのだろうとは思いますが。

それはそれとして、マスターランクに行ってからもいにしえの巨龍骨が必要だったりとなにかと採取は必要みたいです。
植生研究所で増やせない物は仕方が無いですね。

と、いうわけでいい加減採取装備でも作ろうかということになりました。

早速ですがこちら。

ちょっと見てみたところだと、マスターランクの装備は基本的に戦闘用のスキルが付いている物ばかりという印象だったのと、なるべく簡単に作れた方がいいだろうということで今回は上位装備で固めてみました。

頭はレザーα
胴はパピメルα
腕はパピメルβ
腰はタロスα
足はランゴβ

スキルとしては

こんな感じです。
地質学はどうしようもなかったので護石で。
今作では装飾品の入手に運が絡む(採取のために作るのは勿体ない気もしますし)部分がありますが……

腹減り無効でストレスがなくなるのがいいかと。
なんとなく加工屋でにらめっこして作っただけなので、もっといい装備もあるだろうとは思いますが参考までに。

いにしえの巨龍骨を取るなら大蟻塚の荒れ地。ではでは。

こちらをクリックして頂けると嬉しいです~

クリックでパワーアップ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA