御城プロジェクト:今週の攻略「徒導く訓示燈」前編

スポンサーリンク
御城プロジェクト~CASTLEDEFENCE~

新規イベントは、「徒導く訓示燈」。ともがら、とは読めんな……(個人的には輩、かなぁ……)

さて、今回は本城娘の配布で、築城イベントとなっています。
本で配布といえば、足利学校が既に配布されていますが、あちらは平城。こちらは多分平山城辺りでしょう。(まだ持っていない)
さて、それでは早速絶まで進めましょう。

とりあえず全凸するまでは回していくことになるでしょうし。
例によって普通から。

今回のイベントでは、回復する茶釜が再登場します。
ポイントとしては

  • 回復を削るには鈴は不向き
  • 槌城娘の攻撃(爆風)に注意

という感じです。

早速編成

そして配置ですが、普通の配置だと最後に登場する槌城娘(上から唐津城、右から佐土原城)が、それぞれ盛岡城とシノン城を攻撃するのですが、その時に後ろにある蔵まで爆風でダメージを受けてしまいました。
その時はなんとか倒せたので蔵は無事だったのですが、難しいではちょっと無理だろうな、ということで……

前に出しました。
シノン城はこの位置ですと下を来る一ノ谷型兜などは止められないのですが、よくよく考えてみれば普通の位置だと爆風で蔵にダメージが入りそうなんですよね。

さらにこの配置ですが、臼杵城の位置は右下の道を挟んだ位置にある青マスの方が良かったのかなと思います。
理由としては3回ほどは巨大化しないと上を通過する兜に敵が通らないためで、下の戦線を大和郡山城1人で支えることになるため非常に大変でした。(よくやってくれた!)ですので臼杵城はここではない方がいいでしょう。多分……(例によって試してはいない)ただ、下のマスに配置した場合、水府城の回復が届くかがわからないので、そこはやはりやってみないとという感じです。

それでは気を取り直してスタート。
まずはとにかく彦根城。熊本城と盛岡城、どちらを先に配置するかなとも思いますが、結果的にはどちらでも大差ないかもしれません。

延岡城は後で配置して、彦根城の最大化を優先してもいいかと思います。
右側の戦線は、わりと早い段階から一ノ谷型兜がやってくるため、それまでには大和郡山城と臼杵城を配置します。

ちなみに普通の配置ですと最大化した水府城の回復が盛岡城に届いていたのですが、移動したせいで届かなくなります。ですので盛岡城の耐久には特に気をつけた方がいいでしょう。
延岡城の位置の城娘を鈴でなく、歌舞にしてもいいのかもしれません。

あとは手なりでひたすら撃破していくだけなのですが、右側の戦線は臼杵城の巨大化もしていきましょう。
ただ、上記のように盛岡城がかなりの攻撃にされされます(法術の軍団とかも来るため)ので、そちらに回せる気を残しておいた方がいいと思います。

熊本城は援護係&最後に抜けていこうとする騎馬兜(ちなみに1度まで(2回攻撃?)ならくらをつつかれても大丈夫です)に対する抑えです。槍でもいいのかもしれないです。
水府城は最大化した方がいいでしょう。

ラスト近くになると右上側から茶釜などが集団でやってきます。佐土原城なども来ますので注意が必要ですが、今回は大砲の火力で押し切ることが出来ました。集団に対しては鈴などが有効だと思うのですが、鈴の継続ダメージに対する対策なのでしょうね。そうなったらなったで今回のように大砲の出番という感じになるんでしょうか。

大量の敵には範囲攻撃、というのはやっぱり基本でしょうか。槌などでもいけそうですよね。

さて、流石に絶壱だけあって?そこまで大変ではなくてなにより。
とりあえず蝋燭を集めることにしましょう。ではでは。

こちらをクリックして頂けると嬉しいです~

クリックでパワーアップ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA