御城プロジェクト:今週の攻略「謀略と猛勇の挟撃」週末復刻編

スポンサーリンク
御城プロジェクト~CASTLEDEFENCE~

今週も金曜日がやって参りました。

日曜日に時間がないため例によって早めにプレイしておきましょう。
ちなみにメインのイベントの方の高鍋城は全凸はできているものの改築分を集めないといけません。

と、いうわけで今回も築城イベント「謀略と猛勇の挟撃」がスタートしています。

当たりとして津山城が築城できます。
津山城も長らく改築が実装されていなかった覚えがあります。わたし復刻イベントでプレイしましたが絶壱はクリアしていたものの、結と絶弐の難しいはクリアできていなかった模様。

流石に制覇できるとは思うので進めていきましょう。

ちなみにイベントとしては毛利元就と福島正則が同時に登場するというイベントで、結構インパクトがあったような気がします。

こちらは絶壱。隈ちゃんは結果的に必要なかったです。根来城側に配置しておいてもいいでしょう。
ただ……最初に彦根城、雑賀城等が居る通路を移動してくる象兜だけは結構厄介です。
すぐに進軍してくるため上下から撃ちまくる(雑賀城の位置は当然攻撃を受けますので、もう一つ下から撃つ方がいいでしょう)くらいでしょうか。

それではということで任務をこなしつつ絶弐へとやってきました。

早速編成

そして配置はこちら。

詳しくは書きませんがポイントとしては隈ちゃん側から敵が来るのは最後の最後です。百地丹波城の位置がかなりよく、大砲の爆風が出ている所から出現する敵にもかなり攻撃が入るため、もしも投剣を持っているなら隈本城の位置と、百地丹波城の位置のもう一つ右にも置いておくのもいいかもしれません。
(流石に最大化しないと厳しいですが)

そして、最後には津山城が上から登場。臼杵城が攻撃を受けます(ついでに蔵の1つにも爆風でダメージが入ります)ので、撤退するのも手ではないかと思います。

流石に復刻イベントだけあってそこまできつくはないと思いますし、わたしのような微課金者でも☆5用のススキはあまりがちなので、なんとか津山城だけでも手に入れておくといいかもしれませんね。ではでは。

こちらをクリックして頂けると嬉しいです~

クリックでパワーアップ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA