モンスターハンターワールド アイスボーンその10:匠装備再び

スポンサーリンク
御城プロジェクト~CASTLEDEFENCE~

そろそろ防御力の高い匠装備が欲しくなってしまった。
以前の装備では流石に防御力が低いかな、と。
上手なわけでもないので防御力が死に直結するため、見た目などにこだわるのは最後でしょうね。

と、いうわけで作成開始。
ディノバルド亜種、ブラキディオスなどを狩猟。
狩猟自体は以外とすんなりできています。
ブラキディオスとか大分久しぶりでしたが失敗することもなく順調に。

破壊王をつけといて尻尾にしがみついて攻撃したりしてもそれなりに尻尾斬りできるみたい?
片手剣もだいぶ尻尾が切りやすくなったなあ。

ディノバルド亜種はそうかからずに狩り終え、ブラキディオスの必要素材に天殻が。
今回はなんとかストックされていた調査クエストを回すことに。
結果的には尻尾の剥ぎ取りから出てくれて助かりました。

火竜の剛翼のためにレウスともバトル。意外といけた。もっと時間がかかると思ったけども。

というわけで完成品がこちら。

そして見た目。

ランスの盾で大分隠れてる……
頭と足がブラキなのは腐らないスキルということで挑戦者にしようと思ったからでした。でもブラキβの頭はあまり格好良くないですね……

さて、できあがった装備を使ってみようか、狙うのは古龍の浄血。尻尾も欲しかったのでイヴェルカーナと再戦。調査クエで瘴気の谷にてバトル。

5回落ち失敗のクエで3回も落ちてしまった。なんか強くない?
今回は片手剣で行きましたがやっぱアックスの方がやりやすいのかなあ……そして氷耐性を全部盛っても20↓だったので、これだと氷やられになっちゃうんですよね……

結構なほろ苦デビューとなってしまいました。
まあ、今後は役に立ってくれることでしょう。

あ、ヴァルハザクまでは倒しました。ではでは。

こちらをクリックして頂けると嬉しいです~

クリックでパワーアップ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA