御城プロジェクト:今週の攻略「悲哀肯う嫁入り狐」後編

スポンサーリンク
御城プロジェクト~CASTLEDEFENCE~

イベントの後編がスタートしています。
と、いうわけでプレイしていきます。

このところはもうちょっとレベルを上げた方がいいなあと思う事しきりですが、リソースを使うのを躊躇ってしまうという貧乏性。
ですがまあなんとかクリアはできているのでまだいいのかな。

それでは早速スタートしていきますが……

難しいなあ……

ターバンを巻いた大砲兜が突撃してきて殿を削ってきます。火傷状態というのは割合のスリップダメージで、どれだけ受けても城娘や殿がやられることはないのですが、「殿が一度も攻撃を受けない」の戦功があるため、開始後早い段階で登場する1体目をなんとか止めないといけないのでは。

普通もなかなか手こずりましたが、その配置で難しいもいけそうだということでスタート。

ポイントとしては

  • 印度バージョンの桃型兜をどうするか
  • 火傷だけならまだいいが……

という所かなと思います。

まずは大坂城、柳川城、長篠城、江戸城、許昌城を配置します。
サンタンジェロ城を配置している理由は、後半にこのルートをゴリラが通っていくからですが江戸城を使用するならば必要はなさそうです。平遥古城も同様であまり必要がなかったので槍などに変えてもう一つ左上に配置するなどしてもいいと思います。
サンタンジェロ城も槍に変えて長篠城の上などに配置してもいいかもしれません。

さて戻りましょう。最初は左下と左上に印度桃型が登場します。ですので攻撃が届く程度まで柳川城を巨大化。左下のものは気を溜めた江戸城の計略&巨大化で削りきります。

序盤は上記のターバンと大猿の投石がきついです。
最初は大砲で左の印度桃型に対応しようとしていましたが、火傷で減った耐久に投石がガンガンくるのが痛すぎて諦めました。
さて、攻撃力が低いこともあって最近はあまり使われていないらしい?多賀柵弩ですが、わたしはよく使っています。
武器の強化もあまりできていなくて改造した武器が少ないんですよね。
江戸城以外では大坂城を巨大化していきましょう。レベルが上がっていれば盾役はあまり巨大化しなくてもいいとは思います。

問題としては1波目のラストに左側から登場するアイリーン・ドナン城。攻撃が結構痛く、放っておくと柳川城が落とされる可能性が高いです。柳川城の巨大化も残しておきましょう。
サンタンジェロ城の計略をかけておいて耐えるのがいいのかなと思います。江戸城の攻撃が入れば問題なく倒せるはず。

2波目では右側に印度桃型が登場。基本的に安平古堡の攻撃で倒します。攻撃できるようになったら早めに巨大化して早々に撃破しましょう。
長篠城も巨大化すれば手伝うこともできます。鉄砲隊トークンを置く場所はあまりないため、長篠城である必要はないと思います。

さて終盤は……右上からチャンドラ・マハルが登場します。ただ……安平古堡の最大化などができていればそこまできつくはないと思います。
左側からは敵が来ないかと思いつつ、ちょろっとくるので一応気をつけます。柳川城は気の確保のために撤退していましたがまあ問題はありませんでした。

もう少し変えてもなんとかなるのかなあ。計略で撃破するというのもいいのかなあ。何発であいつ等倒せるんだろう。
とりあえず終われたので後は流せるか。山県昌景はどうしようかな……
ではでは。

こちらをクリックして頂けると嬉しいです~

クリックでパワーアップ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA