熊本一人飲み:2020年6月編その5

スポンサーリンク
御城プロジェクト~CASTLEDEFENCE~

と、いうわけで。

今回武蔵小路で会った方。「おうみちゃん」。(ちなみにわたしは「どん(丼)ちゃん」と名乗りました)元々は札幌の方だそうですが、現在は仕事の関係で福岡にいるのだそう。

今回は美味いものとか色々求めて熊本まで来たのだそう。手始めは馬刺しだったとのことで、武蔵小路で食べたそう。
後はあそこのイチオシ白レバーも薦められて食べたとか。まああれは食べておかないとな~。

そうなると何をオススメしよう、となるわけなんですが。
今回は場所も近い方がいいって事で……

おにくの大将のねぎればをオススメしに来ました。
話したりメニューを見たり写真を撮ったり。その都度色々なワードなどを知り合いのLineに垂れ流していくおうみちゃん。

赤玉パンチでキャベツをぱりぱり。
唯一の難点は品切れしていないかどうかという一点だったのですが、今回はクリアできました。21:00回っていたのでちょっと不安でした。

そして主役登場。わたしが通い始めた頃からずっとあるし、ずっと美味しい。
この手の酒飲みは絶賛してくれるはず……

こちらもめでたく気に入ってくれたようで、次に来る機会があれば押さえておくとのこと。
ゴマ油とネギを舐めてずっと飲めそうな気もする。

2杯目を頼んで色々話しているとカウンター越しに声をかけられる。
「ねぎればが後2本分だけ残っているんですが、オーダーされますか?」
なんですって?

「お願いします

勿論即答し、2本目が来るのを待ちつつ色々とお話し。流石に内容はあまり覚えていませんが……

めでたくやってきた2本目も美味しく平らげて、この後のことを聞いてみると武蔵小路で薦められた焼酎バーにいってみる予定とのこと。
わたしはクルマに戻って荷物を取ってこないといけなかったのでとりあえず戻る感じに。

どこに行くのかと思えばセカンドサイトの真ん前だったので行ってみると三獅郎さんが。
色々と3人でお話。かなり久しぶりだったなあ。

三獅郎さんも色々と情報提供をしてくださり、おうみちゃんが明日レンタカーで帰る前にいくつか寄る場所ができたみたい。

と、いうわけで久しぶりの一期一会を楽しんでクルマに戻り、重い荷物を背負って最後の戦いへ。
もうすこし6月が続くのでありました。

こちらをクリックして頂けると嬉しいです~

クリックでパワーアップ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA