御城プロジェクト:今週の攻略「永き夜、開けた頃に」前編

スポンサーリンク
御城プロジェクト~CASTLEDEFENCE~

メンテナンス後は、新規イベント。

今回の「永き夜、開けた頃に」は☆4城娘である「鶴ヶ城」ドロップイベントとなっています。
今回は単一のみでなく☆2の「金ケ崎城」もドロップする可能性があります。可能であればなるべく難易度の高い(消費霊力の多い)マップでのドロップを狙いましょう。

それでは早速普通でお試し。

おお……これはいけそうだ……
あまり出番のなかった平城京を使用してみています。

これをベースにして気になった辺りをフォローするべく入れ替えした編成がこちら。

基本的にレア度が高めなので問題なくクリアはできるはず。ちなみに長篠城や花嫁衣装の山形城、エーリューズニル、上田城などを使用していますが、他の城娘でも問題は無いでしょう。上田城役はレベルを上げたい城娘でもいいかもしれません。
今回は……

  • 名古屋城でぱっかーん

を目的としています。配置はこちら。

それではスタート。
柳川城、平城京、名古屋城、上田城と配置していきましょう。
基本的に殆どの敵が名古屋城のいるルートを通るため、ここに強い城娘を配置するのがよいでしょう。

まずは平城京を巨大化していきましょう。名古屋城も巨大化した方が敵の撃破はスムーズになるかと思います。
後逸した場合は蔵が狙われるので上田城で援護しています。

計略のチャージが完了したら左下に待機している弓兜の大軍に発射。
基本的に今回は名古屋城の計略を活用していきます。

動き出した弓兜を排除したら、他の城娘も配置していきましょう。
駿府城役を早々に最大化できれば、名古屋城の援護もできるためオススメです。
投剣の城娘もこの位置ならかなり援護できるので、巨大化していきたいところ。

平城京の最大化ができれば、よほどでない限り名古屋城は大破しないのでは無いかと思います。

2波目には左下から断続的に赤い弓兜が登場しますが、その都度名古屋城の計略で焼き払っていきましょう。
中盤からは下側からも人魚兜や鯰型兜などが通っていきますので一応気をつけておきましょう。

結果的にあとは出てきた弓兜を燃やしつつ処理していくだけ。上側は赤毛虫がやってきますが、弓と投剣で処理することができるでしょう。

今回も絶壱はあまり難しくないですね……弐が難しいのでは、と思いますがどうなるものか。ではでは。

こちらをクリックして頂けると嬉しいです~

クリックでパワーアップ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA