御城プロジェクト:今週の攻略「第六回名城番付」東軍編

スポンサーリンク
御城プロジェクト~CASTLEDEFENCE~

既に東軍編がスタートしています。
忙しいのに更に週末復刻とかしんどくないですか?

さて、なんとか進めないと。というわけで上級の段までやってきました。

普通お試し版。
なんのシナリオのマップだったのかは忘れたんですが面倒臭かった覚えがありますねえここは。
でもなんとなく行けそうかな?
今回は水城マップということで水属性のみで構成。相変わらず吹揚城が居ないため気要因としては臼杵城のみということに。

というわけでこちらを踏まえて難しいにトライ。

こんなもんでいけんじゃね?と思いましたが無理でした。
そもそも論ですが、左側で敵を倒しまくる竜宮城に対してノビシャドの気増加効果が利用できないのが問題。
しかしその下に配置した篠山城は最後に生きるので置いておきたい。仕方が無いので今回のノビシャド要員は右側のみに。
ただ、直接の原因はそれではなく(気が足りないのも遠因と言えば遠因なのでしょうが……)強化毛虫が出てきた辺りで右側の戦線が押し込まれて破綻するという感じだったので……

気の問題で最大化できそうになかった小峰城を抜いて伊勢長島城に右側を補助して貰うことになりました。

こんな感じの配置になりました。
モン・サン=ミッシェルですが左側において最大化してもリンディスファーン城には回復が届くためこの位置に。
計略無しでも竜宮城に回復が届きますし。臼杵城も上側を通過していく敵に攻撃がしやすくなったので良好。

完全に戦線を二つに分けていますが左から右に突っ切って行く敵も多いです。
ただ、途中で竜宮城側から出る金色騎馬が先の角をすぐに右折して更に右折。一気に殿へと駆け込むルートを取るのでそこだけは注意を。

スタート時には……もちろん臼杵城、モン・サン=ミッシェル、篠山城、竜宮城を配置します。
基本的にはモン・サン=ミッシェルを巨大化して竜宮城の援護……といきたいところなのですが右側からも敵が来るためそちらにも備えることになるでしょう。
こちらも全員配置します。今回初登場は膳所城。今までは水属性持ちの槍ですとシャンボール城や松江城の出番ばかりでしたが、最近はレベル上げパーティーに入れていることもあってそこそこ育ってきたので実戦投入です。
☆6の改築は進んでいないため、未改築の城娘ばかりだなあ……
一応優先度があるためともいえますが、☆7が被り1体で改築可能なのと比べるとどうしても敷居が高いですね。
かといって招城で出やすいわけでもないですし。

さて、巨大化ですが攻撃範囲を広げるためにリンディスファーン城、臼杵城も1度巨大化できれば違うかと思います。
下に置いてあるノビシャドも一応意味はある?
膳所城は結構ダメージを受けるので巨大化が必須かもしれません。(竹束トッパイ型など)
伊勢長島城は予想以上の活躍で、右側の戦線を支えてくれました。膳所城の計略は使えるのですが、切れ目に伊勢長島城の計略を差し込んでという戦略もよかったです。

逆に言えば鶴丸城ですが、イマイチ持ち味を発揮できませんでした。自前の計略を使う機会もほぼ無かったので淀城の方が良かったのかもしれません。

途中では基本的に最大化の終わったモン・サン=ミッシェル計略でサポート。巨大化の少ない臼杵城の攻撃も結構届きます。
右側から母衣兜が登場する辺り(強化毛虫が出てきた辺り)が一番きつく、膳所城や鶴丸城は巨大化回復をしないと耐えられなかったです。
最終盤の強化毛虫ですが、竜宮城はほぼほぼ行動不能を喰らってしまうため使い物になりませんが、そこは篠山城の出番。伊勢長島城の計略をかけてあげるのもいいですし、自身の計略を強化毛虫に使用するのももちろんいいです。

最終的には強化毛虫がリンディスファーン城の攻撃範囲に入った辺りで撃破。なかなか硬かったですが大丈夫でした。

あとは海外、そして決戦投票となるわけですが、スパンが短くて結構きついですね……暇な週とかであればいいんだけどなあ。
関東はメガネの子に投票しようと思います。ではでは。

こちらをクリックして頂けると嬉しいです~

クリックでパワーアップ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA