ゲームする:熱血硬派くにお君外伝 River City Girls その1

スポンサーリンク
御城プロジェクト~CASTLEDEFENCE~

気になっていたので購入しようかな-、と思っていたんですがなかなかセールにならなくて。
先日のセールで手ごろな価格になっていたのでやっと購入しました。

「熱血硬派くにお君」のシリーズ。初代もベルトスクロールアクションだったわけですがダウンタウン熱血物語のような感じですね。
その後も様々な派生作品が作られていったわけですが元々の開発元であるテクノスジャパンはなくなってしまっています。
ですがシリーズを受け継いだ作品がリリースされていくというのはファンにとっては嬉しい所ではないでしょうか。

さてこのゲーム、アメリカナイズされた世界観になっており、主人公はくにおとりきの彼女であるミサコとキョウコ。

日本語字幕が入りますが基本的にキャラクターは英語で喋ります。
掛け合いなどもあるのですが、わたしは英語が全くわからないためアクションをしていると字幕を読んでいる暇が無いのが難点か……

ライフ1機制なのはダウンタウン熱血物語と同じ。ストーリーによって制限があるものの、マップを自由に移動できることとお金が存在し各種ショップあるのも同じです。
RPG的な要素もあってキャラクターが成長していく(食べ物を食べたりするとステータスが上がったりする)のも同じですね。

ただし技は購入という感じではなく道場でお金を払って覚えるという感じになっています。(どちらにせよお金は掛かる)
キャラクターによって技は異なっていて(各技の性質は似ているようですが)覚える技は完全に固定となっています。
(例:ミサコならマッハパンチ、キョウコならマッハキックと技が決まっている)

死ぬとゲームオーバー。再開も可能ですが所持金が減ります。これが結構痛く、技を覚えるためにもお金が掛かることを考えると序盤はかなりカツカツな印象。もっともわたしは最初のボスである「みすず」にやられまくってかなり金を溶かしてしまいました。

と、いうわけで「くにお」、「りき」をはじめとして馴染みのあるキャラクター達も登場……しますがイメージとはなかなか違った感じのキャラクターに。もっともわたしは過去作をそこまでプレイしていたわけではないのでそこまで固まったイメージは付いていなかったですが。(さすがに「くにお」や「りき」のイメージは余り崩れないように考慮されている気がします)

「ごだい」(今回はボスとしての登場はしない)や「はせべ」等も登場しますが……はせべってこんな子でしたっけ。覚えていないな。

しかしこのゲーム、雑魚敵も結構強いんですが回復アイテムはほぼドロップしません。まあ、ダウンタウン熱血物語も回復アイテムのドロップはなかったのでそれを考えるとマシになっているのかもしれないですが……
技が多彩になってくれば戦いやすくなってくるんですが、そこまでが……

ちなみにストーリーをクリアすると「くにお」と「りき」が使用可能になり、ラスボス前からの状態でスタートできるモードと、ストーリー進行が消去されて敵が強化されたモード(レベルなどは引き継ぐ)で遊ぶことができます。
できますが……
「くにお」と「りき」は所持金0でレベルも1。
初プレイとなる今回はキョウコのみを使用(一旦中断すればキャラクターは自由に変更可能)してクリアしました。その影響かミサコは多少レベルも上がっていて所持金も多かった。
しかし男二人よ……問題なのは敵の強さがストーリー進行に合わせられている、もしくは他キャラの強さに合わせられているようで、レベル1では死にまくる。まあ金もないので死んでもいいっちゃいいんですが技が覚えられないし雑魚が落とす金は微々たる物だし、死んで金も減るしとなかなかのストレス具合。

そこで……


魚市場でマグロを取ってひとつ下の遊園地?エリアで。たまにコースターが通るコースに雑魚を吹き飛ばすお仕事。
時間はかなりかかりますがコースターに当たった敵もダメージを受けるため比較的低リスクで戦うことができます。
魚市場にいるリーゼントは結構やりづらいので戦うかどうかは考えた方がいいかも。

金が250溜まったら二つ上のエリアにあるショップで「小銭入れ」(たまに雑魚がドロップする金が2倍になる)を購入してちまちまと金策をするしかないのかなと思います。
もっとクールなやり方はあるんだろうと思いますがとりあえずこれくらいしか浮かびませんでした。

そして気がついたらりきのレベルはミサコより高くなっていましたが技は全然買えておらず。
全ての技を覚えているミサコの方が戦いやすいですね……どちらのキャラも食べ物などでのパラメータアップはされていない(キョウコで食べた分がミサコに反映されていないならばですが)ので、その点ではフェアな見方ができていると思います。

ミサコちゃんはもうちょっと背が高いのかなと思っていたら意外とちんまくて可愛いですね。
空中掴み技のパワーボム、地面に衝撃波とか出ればなあ。

とりあえずもう少しやりこんでから強くて(相手も強くて)ニューゲームでもやってみようかなと思います。
配信したりしても面白いかもしれないですね。

では今回はこれで。

こちらをクリックして頂けると嬉しいです~

クリックでパワーアップ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA