チェインクロニクル:大狩猟戦「白と黒と願いと未来」拳武器編

スポンサーリンク
御城プロジェクト~CASTLEDEFENCE~

拳武器も終わらせておかないと、ということで斬武器はまだパルヴィ分が溜まっていませんが一旦拳武器もストーリーを終わらせました。

最奥も早速チャレンジ。
………斬武器よりも簡単……か?

このパーティーでそのまま行きました。
シースのアビリティで「ボスwave開始時に敵を攻撃する」というものがあるためか、結構強いような。
ソニックのスキルは中段で撃てば全部の列をカバーできるため、逃げるターゲットを撃破するのにも最適。

クオンもモアネットもスキルさえ撃てれば結構ダメージが出るのでなかなかいける。回復は大丈夫かなと思いましたがそこも問題なし。

元々シースが2凸というのもありますがそれでも大分楽に感じます。
最終的に周回するならこちらなので、楽なのはありがたいですね。
完全放置とかはとても無理ですがまあそれはそれで。

勿論楽ではあるんでしょうが所持アルカナの問題がありますし手動で頑張るしかないですね。
手動で頑張るとかいっても年代記の塔なんかは全くクリアできないんですけども。

クリアできないので折れて下の階層すらプレイしなくなっているからなあ……年代記の力がちょいと強くなったところでどうということはないしなあ……
渦もシンプクの奴は敵がやたら強いし。実際には、下の階層でこつこつやっててもいつかは手に入るんでしょうけどね。

まあ自分のペースでぼちぼちと。ではでは。

こちらをクリックして頂けると嬉しいです~

クリックでパワーアップ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA