モンスターハンターワールド アイスボーンその29:750

スポンサーリンク
御城プロジェクト~CASTLEDEFENCE~

ナナハンター、略してナナハン。

つまり750。以前は大型バイクといえばナナハンでした。
それはともかく。

本日から「されど気高き我が魂よ」がスタート。前二つに比べてクエスト名が長いですね。
ご存じの通り歴戦個体のナナ・テスカトリがターゲットとなっております。
やりづらいんだろうなと思っていましたがやっぱりやりづらい。
近接だからかもしれないですが。マルチだとめまぐるしくターゲットが変わってあっちこっちに動くのも原因かもしれないですね。

「ナナ戦では風圧があると戦いやすい」(理由としては翼を振ってからのスリップダメージ時に移動を阻害されないためやられづらい。)という記事を読んでからというもの、風圧耐性の装備を使っています。
しかし今回はマルチだしどうかなということで風圧耐性のない装備も使用してみましたが、肝心なところで死んでしまいそうな気もしますね。
ただ、マルチの場合は助っ人が強くてヘルフレアは放たれることなく討伐してしまうため、そこまで重要ではないのかもしれません。

ざっとプレイしたところ……

武器を研いでいたら倒されてしまったり……

乗っていたら突如ナナが死んでしまったり……(勿論ガンナーさんが撃ち殺した)
貢献できているのかは怪しいですが片手剣は前足や翼などを傷つけて、そちらを攻撃した方が邪魔にはなりにくいですね。
ジャストラッシュができるときは問題ないのですが。
しかしというかやはりというか、傷付けがしやすくないときついよなあ。
多分この「武器種による傷つけ、スリンガー弾落下性能の差」には結構批判もあったんだろうなと思います。

具体的に言えば、片手剣などの武器種では「傷が付かないかもしれないのに、それなりにリスクのあるクラッチからの攻撃を狙うよりも普通に攻撃した方がいいんじゃ?」となります。わたしの場合はですが。
まあ、足の肉質が硬いアンジャナフなどの敵に対しては攻撃を通しやすくするために傷をつけにいくしかないという感じ(アンジャナフの場合は破壊できてしまえば柔らかくなるのでまだいいか)ではあるのですが。

マルチであれば他にも攻撃してくれる仲間が沢山居るので傷をガンガンつけていいとは思いますけどもね。

スキルが追加されてこの辺りが改善されれば戦いやすくなるでしょう。

しかしこの歴戦古龍3連戦。副産物として取りに行くのが面倒だった上位素材の宝玉が貯まるのはいいですね。
テオは尖爪も取らないと護石が強化できません(止まっている)が……

期間中はそれなりにプレイしていきたいところです。ではでは。

こちらをクリックして頂けると嬉しいです~

クリックでパワーアップ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA