御城プロジェクト:今週の攻略「甘露求める悪戯夜行」後編

スポンサーリンク
御城プロジェクト~CASTLEDEFENCE~

イベント後半がスタートしています。
というわけで早速進めていきましょう。

強敵としてはヴェルサイユ宮殿、ブラン城でしょうか。
後は魔法使いみたいな兜の飴玉攻撃で混乱してしまうと蔵などを攻撃してしまうためマルチロック武器には注意が必要です。

というわけで普通から。

柳川城はほぼ意味が無いです。
安平古堡は2波冒頭のヴェルサイユ宮殿の攻撃に耐えられないのでここではない方が良さそう。
後逸しないならネスヴィジ城も必要ないのですが難しいでは必要だったのでこんな感じで。
というわけで難しいをプレイしていきましょう。

編成はこのように。

配置はこのようになりました。

下側を通る敵も結構多いため長篠城の位置には大砲などを置いても活躍出来るのかも。
ただ序盤はこちらに割く気が無いのできついかもしれないですが……

それではスタート。
まずは平安京と駿府城を配置。駿府城を最大化してしまいます。
ウェストミンスター宮殿と長篠城も配置して、平安京を最大化してしまいましょう。

ケルフィリー城やネスヴィジ城の出番は主に後半ですが、2波冒頭に計略を使用するかもしれないのでネスヴィジ城は早めの配置でもいいかもしれません。
ウェストミンスター宮殿、長篠城などの巨大化を行いつつ、敵が抜けて行ってしまいそうであれば平遥古城を配置しましょう。

安平古堡も配置して巨大化することで近接の負担が軽くなります。魔法使い兜の飴玉攻撃は射程が短いため、遠目からの攻撃が有効です。
1波終了前にヴェルサイユ宮殿が移動を開始します。ウェストミンスター宮殿の方へやってきて(1枚目の画像でヘラジカがいるルート)平遥古城の方へ角を曲がります。ちなみにこれはブラン城も同じルートを通ります。

ヴェルサイユ宮殿の攻撃は2発くらい我慢することで平遥古城が受けてくれるはずなので、ウェストミンスター宮殿はネスヴィジ城の計略や巨大化などで耐えることにしましょう。
平遥古城の攻撃が入ればすぐに倒せると思います。

2波目になったらいい加減ケルフィリー城も配置。長篠城のトークンも置いていっていいでしょう。
配置画像の右側に居る西洋騎馬はケルフィリー城の居る角を通るので、ここで受け止めてネスヴィジ城の攻撃で倒します。

大熊などもばんばん来ますが移動の遅い敵には事前にかなりのダメージを与えることができるでしょう。恐るるに足らずです。

最後のブラン城だけは流石にそうも行かず、耐えていましたが無理そう(刀装備のため平遥古城ごと斬られる)だったのでウェストミンスター宮殿は撤退しました。駿府城や長篠城にウェストミンスター宮殿の計略を使用しておくことであまり移動させずに倒すこともできるでしょう。

今回はそこまで難易度が高くなかった印象でした。
去年の方が難しかったかもしれない……
そこはそれ。メンバーも地形も違いますし一概には言えないか。

とりあえず来週までのんびりできるのはありがたいです。ではでは。

こちらをクリックして頂けると嬉しいです~

クリックでパワーアップ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA