ゲームする:No Man’s Sky(ノーマンズスカイ)その2

スポンサーリンク
御城プロジェクト~CASTLEDEFENCE~

宇宙船の基本操作をレクチャーされたと思ったら、なにやら座標が示されたのでそこへ向かう。

すると別の星に辿り着き、宇宙船を着陸させなければならないようだが……
これがなかなか難しかった。一定以上の広さなど(地形的なものだけでなく、破壊可能なオブジェクトがあってあもだめ?)が必要なようで指定座標のすぐ傍に降下させるのが結構大変だった。

降下したらしたで、地形を生成できるツールを作れと言われるので作成。
ハンドガンみたいなやつで地面に穴を掘って採掘をしたり平らに整地したりと色々出来ますが、どれも燃料を食うのが玉に瑕。まあ普通に考えれば何にしたってエネルギーは必要なのでリアルではあるんですけどね。

この時はまだ気づいていないのですが、何にしても炭素などの燃料が必要になってしまって、要求数も結構な量になってしまうという。

さて、次は銅の鉱床を探して採掘しろ、と出てきた。採掘自体はさっきの採掘機で簡単にできますね。
それを採掘したところで……

基地を作る。と。随分唐突ですね?
実際にはこのゲーム、クラフトの要素がかなりあって基地を作るにも自分で木組みの壁などを作って作成しなきゃならない。
とりあえず枠組みを作って基地であるという登録をできるコンピューターを設置。これでここがわたしの基地だ。

木で作った2×2の掘っ立て小屋で、中には照明すらない。
ただ中に入っていれば放射線に対するバリアは復活するし嵐もしのげる。
宇宙船はすぐ傍にあるわけですがわざわざ乗り込まなくていいのはそれなりに便利ですね。ただ、ドアも何もないのにどうやってガンマ線を防いでいるのかは謎ではありますが……

というわけで今回の模様はこちら。

この辺りまでやったところで酔いが来たので今回はこの辺りで。
ただしこの時はセーブの仕様がよくわかっておらず(セーブするにはセーブポイントで保存するか、宇宙船に乗り降りすればよい)にロールバックしてしまった。

ただまあ最終セーブからそこまで時間は経っていなかったので次回すぐに取り戻せるとは思います。
この星から脱出した方がいいのかすらわからない。これは勝手を掴むまでかなり時間がかかりそうですね。ではでは。

こちらをクリックして頂けると嬉しいです~

クリックでパワーアップ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA