モンスターハンターワールド アイスボーンその43:赤龍ハンター

スポンサーリンク
御城プロジェクト~CASTLEDEFENCE~

モンスターハンターライズの発売を一週間ほどに控えたある日のこと……

ライズが発売されてしまうとアイスボーン人口の激減は避けられないであろう事が容易に想像できるため、一人でどうしようも無かったムフェト・ジーヴァのクエストに飛び込んでみることにしました。

まずは集会所をムフェト・ジーヴァで検索。入ってみます。
今作では殆ど救援のみでしかマルチプレイをしていないため、ちょっと緊張していましたが……
入ってみると基本的にチャットなどはなし。クエストもメンバーが決まってる感じではなく無秩序に入ってくる。

まあ野良ってそんなものなのかも。味気ない感じはありますが気楽にできるという側面もある気がします。
と、いうわけである程度の基本知識は動画などで身につけた上でいざクエストへ。

戦ってみたところこちらもかなり無秩序な感じ。
まあ装備に制限などがあるわけではないし、各プレイヤーの状況も違いますし。
あまり効果の無いとされている爆破属性で来る人も結構いますね。わたし自身としては他のメンバーに迷惑をかけないよう……というか経験不足でまともに立ち回れないのでせめて装備くらいはまともにしておこう、という感じでしょうか。

もちろんメンバーによって討伐のスピードや成功/失敗にもかなり波がある。
まあ、場合によっては返り討ちに遭った場合でも他パーティーとの兼ね合いでクリア報酬が貰えることもありますが当然剥ぎ取り等はできないのでちょっと悔しいという感じでしょうか。
今回は基本的に大剣で行ったのですが、他にやりやすそうな武器ってあるかなあ……
笛を使っている人は上手い人が多かった印象です。

それはともかく……

これは初めて討伐したときの画像。まあなんとかなるものですね……
まあ、落ちまくったりする方もいましたがそれでも頭数がいればなんとかなる場合も。

特に慣れが出るのは1層目だと思われ、わたしはとりあえず様子を見て他のメンバーの攻撃場所に合わせたりしてました。向かって右に攻撃をしていくのが良さそうなのですが、手当たり次第に傷をつける人とかもいますし(傷をつけること自体はいいと思いますが)判断に困るときも多いですね。

数時間プレイして1撃で討伐したのは2度ほど。行けそうだったけど石のない王の雫でやられたのが一度。

報酬ですが……

これが噂の水ライト?
とりあえずライトボウガンを使うならこれでいいのかな。
他の武器がどれほど必要になるのかはわかりませんが処分はいつでもできるのでとりあえずある程度は確保。
ただ、自分がどの武器種のどの属性を所持しているのかをきちんと覚えておかないいけない感じなのはちょっと面倒臭いですね。

最近はちょっとチャージアックスなんかも面白く感じているので確保しておきたい感じ。麻痺武器なんかで援護してみたいかも。

防具の方は角が足りなくて作れない感じなので、ライズ発売日までにもう一回くらいはプレイ日を設けて回っておこうかなあ。
結構気負っていた部分もありましたが思ったよりは気楽にできたのでまたやっておこう。

ではでは。

こちらをクリックして頂けると嬉しいです~

クリックでパワーアップ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA