アニメ見る:ワールドトリガー第二期 12話【最終回】

スポンサーリンク
御城プロジェクト~CASTLEDEFENCE~

楽しかったワールドトリガーの第二期も最終回。
前回書いたとおりすでに第三期は決定しているため、秋まで待てば続きを見ることができます。

というわけで今回は玉狛第二vs生駒隊vs王子隊のラストから。
それぞれの思惑が重なっての最終局面となりますが、やっぱりイコさんの閃空の制圧力ってすごいなあ。
有無を言わせず点を取る感じがある。

遊真の実戦に裏打ちされた対応力もやはりすごい。王子が現れた時点で対応を考えて「絶対に着いてなきゃいけない方の足」を引っかけて狙うというピンポイント攻撃。やっぱり足が削られるってきついよね。

最後は隠岐を倒して遊真が倒されて生き残ったのは生駒隊だった訳なんですが、ポイント的に逃げ切りで勝てるのがわかってたからまず隠岐を取りに行く→生駒も取れれば取る、って感じだったんだろうな。
ただまあ今回はイコさん、大きなダメージがなかったから流石にあの閃空で遊真が落ちなくても辛かったかな。

というわけでランク戦はここまで。
この2人はぶっちゃけ解説上手いよね。どっちも頭が回る証拠なんだろうな。
そして次に柚宇ちゃんを見られるのはいつの日か……

後半は入隊したヒュースが無双するパート。それにしても太刀川の強さが際立つなあ。
そしてその前、生駒vsヒュースの時に辻と虎太郎がヒュースの勝ちを予想してたけど、戦ってみて思ったところがあったんだろうなあ。
結果は申し訳ない。
と、いうわけで新生玉狛第二が4人パーティーとなったところでto be continued…

つづく、って出るのがいいよね。

5月号は本誌もお休みなのでしばらく新作は読めませんが葦原先生には体調優先で執筆していただきたいです。
ワールドトリガーファンはいくらでも待てると思う。

ではアニメの記事についてはまた秋に。ではでは。

こちらをクリックして頂けると嬉しいです~

クリックでパワーアップ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA