ゲームする:ドラゴンクエストヒーローズ プレイアブルキャラ所見その2

スポンサーリンク
御城プロジェクト~CASTLEDEFENCE~

今回はドラゴンクエストⅣ勢の紹介です。

アリーナ

コテ、つまり拳で戦うサントハイムの武闘家お姫様。本編でもお世話になりました。
今作では手数でダメージを稼ぐスピードタイプのキャラクターとなっています。
声の問題なども抱えていたようですが次回作でも続投ですし時間も経っていますし。今更そんなことはいいですね。
キャラクターとしては扱いやすいタイプなのかなと思います。移動速度が速いですし。

ただ個人的にはステップとかが苦手なので性能は引き出せいてないと思います。
なんといっても分身をして手数を更に増やせるというのが特徴で、MPを使用するぶんしんけんを使っていない場合でも三角ボタンを使用する攻撃で分身がつくことも。(100%ではない模様)

□連打の通常攻撃も使いやすく、移動するためカット耐性も高そう。最終段の連続蹴りは文字通り連続ヒットするため分身状態だとダメージも稼げます。
ばくれつけんも分身状態で使用することでダメージがかなり違ってくるため、いかに分身状態を維持するかということが重要になってきます。
必殺技は閃光烈火拳で、ジュリエッタのような前方円形範囲攻撃といった感じか。
ロトの紋章で似たような技があったような。(うろ覚え)

クリフト

今作では槍を携えて登場。オリジナル版では鉄の槍などを装備していた記憶がありますね。(殆どは剣だったと思いますが)
彼も人気だと思います。ネタはともかく、ベホマラーが使用できるのが大きかった。
性能としてはスクルトが使用できるのがポイントでしょうか。槍の技では突進系の技があったりもしますが素のリーチはあまり長くないですね。
独自スキルで「世界樹の葉が一定確率で減らない」というものがあり、後半に登場するパンドラボックスやバズズなどの即死魔法に対する対策として彼に即死耐性をつけておくというのもいいのかも。
△ボタンの攻撃はラッシュ系で、ダウンした敵にはとりあえずこれ撃っとくか?という感じでしょうか。
このキャラクターもステップができるのですがアリーナの項で書いたとおりステップ系統の操作があまり得意ではないので真価は発揮できていないのかな、とは思います。
必殺技はザラキーマで自分中心の範囲攻撃といった感じでしょうか。
スクルトがあると結構違う。ボス戦のオトモにもいいかも。

マーニャ

扇を使用して戦います。能力を取得することで空中でも技を使用することが可能になるのが特徴。
おうぎのまいはダメージが低いものの全方位攻撃のせいかヒット数がもの凄く、コンボがめちゃくちゃ上がります。疾風炎舞扇の方がダメージが少し上がりますがこちらは基本的には前方への攻撃。
コンボ数が100を越えると空中に長く留まれるため、ひたすらコンボを稼いで必殺技ゲージをあっという間に溜めて連発していく、というのが基本の動きになっていくのかな。
中敵は背が高いため注意しないと攻撃をくらってしまいますが上手く立ち回ることができればなかなか強そうです。
必殺技はドラゴラムで、前方範囲攻撃となっています。ドラゴンに変身していてもアクセサリーはついてるままでなんか可愛い。

余談ですがマーニャ編のドワーフの族長を守るバトル。めちゃくちゃ難しくて何回かやり直しました。
基本的にはレベルを上げて殲滅力を高めれば問題はないのかなとは思いますが。

ピサロ

ピサロ、ドラクエⅣのリメイク版では本編クリア後に使用できるみたいですね。
個人的には勇者の里を問答無用で滅ぼしたりしているのであまり好きではありませんが……
両手剣を使用するキャラクターですがそれなりに素軽い動きが特徴でしょうか。
MP使用ですが遠距離攻撃も所持しており完全なインファイターではないです(ちなみにアリーナは遠距離攻撃が全くないです)ね。MP消費が大きいものの、魔力解放という技を使用する事で攻撃範囲等がアップ、連携などで振られる技も変わってしまうためそれぞれに慣れた方がいいみたいです。
個人的にはノーマル状態の□□△で出せる前蹴り連打からの斬りが使いやすいです。
そういえば加入時のバトル。めちゃくちゃ強くて苦労しました。
ザコ敵の時にも書きましたがお付きで登場するピサロナイトが面倒なうえ、そっちに構っているとピサロの一撃(こちらも大ダメージ)が飛んできます。

挑戦できるようになってすぐに一度挑みましたがコテンパンにされてしまったので後で挑み直した覚えがあります。

きつかったなあ。
必殺技は進化の秘法。ドラクエⅣのラスボス形態であるデスピサロの姿に変身して一撃。前方四角形範囲攻撃って感じでしょうか。真後ろの敵とかには当たらないので注意。

さて、それはそうとキャラクターのクエストでアリーナ、クリフト編、ならびにゼシカ、ヤンガス編では……

こいつが登場。
今回はあんまり可愛げがない気がしていまいちだったなあ。

と、いうわけで次はビアンカ、フローラ、テリー、ゼシカ、ヤンガスとなります。ではでは。

こちらをクリックして頂けると嬉しいです~

クリックでパワーアップ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA