御城プロジェクト:今週の攻略「武神降臨!シュテファン」超難戦功さらい編

スポンサーリンク
御城プロジェクト~CASTLEDEFENCE~

シュテファンの超難は水属性のみの戦功が達成できていませんでした。

以前の記事によると気要因がいなかったのと遠距離が使いづらかったのとで平安京と甲府城がお手伝い要員として参戦。

しかし今回はシャンティイがいますので気要因は確保。
ダメージ計略……もシャンティイでいけるか。それならもう1人を誰にするのがいいのか。

色々と検討してみました。上側に近接を配置したりもしてみましたが結構きつかったのでシフトを変えずに……

つまるところ兵種は変えずに挑んでみることにしました。
採用している城娘に違いがあるため完全再現とはいかないかもしれませんが、それでも下側は安土城が殆ど抑えてくれるはず。
というわけで

配置も同様です。(爆発しているのがコンシェルジュリー)
最初は全く同じタイミングでバリスタを動かしてしまって失敗しましたが……
基本的には配置なども同様。
スタートしたら安土城以外の遠距離、竜宮城を配置して竜宮城を最大化。
シャンボール城を慌てて最大化する必要が無いため配置をずらしてもいいですが、鶴丸城よりは先に配置した方がいいでしょう。
モン・サン=ミッシェルも巨大化。最大化まで持っていった方がいいのかな。

ただプレイして思ったのは、平安京のトークンによる気の増加は置くのみの効果ではないため、シャンティイの気増加だけだとちょっと足りない気がしました。

2波目はマジックナイトを捌き安土城を配置。計略を使用して巨大化しつつ敵を待ち受けます。
安土城の働きはやはり期待通りで敵を寄せ付けません。シャンティイが弓兜に撃たれたりもしますが歌舞2人体勢のためかたいして気になりません。
ハイウィザードの攻撃も同時に来るときついのですがシャンボール城の最大化ができていればちょっといい。
鶴丸城の巨大化用に気を残しつつ進めていく必要がありますが……

4波目。
バリスタが登場したらシャンボールの雷を落としていきます。2発ほど個別に落として耐久を調整。1体ずつ相手をします。流石に歌舞の回復が効かない中2体分の攻撃を耐えつつ戦うのはしんどいです。

そして5波冒頭でシュテファンがやってきます。ここは以前の手順通りに戦ったのですが結果的に気が足りずに肝心なところで鶴丸城が大破してしまいました。うーん、詰めが甘かったなあ。

鶴丸城の復帰にはかなり時間がかかりましたが結果的に戦線が崩壊することもなくそのままクリアすることができました。
下側はやはり最大化した安土城(+竜宮城とシャンボール城のつんつん)で迎撃完了。相変わらず頼れます。
今回もシュテファンはコンシェルジュリーで抑えてしまったのですが、未改築の不夜城で殴りきったりできるものなんだろうか。余裕があれば試してみてもいいですね。

はてさて今回も戦功がさらえて何より。何事も自分のペースでやっていきたいところですね。
ではでは。

こちらをクリックして頂けると嬉しいです~

クリックでパワーアップ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA