ゲームする:ファイナルファンタジーⅤ その1

スポンサーリンク
御城プロジェクト~CASTLEDEFENCE~

色々と動画を見ていたら久しぶりにファイナルファンタジーⅤがプレイしたくなったので……

vitaでPS版を購入してプレイを始めました。
基本的にはSFC版と変わらないように見えますがまず気になった点として

戦闘をはじめとして画面の切り替え(移動画面からメニュー、戦闘終了からの復帰など)にちょっともたつく。

慣れもあるとは思うんですがやはりちょっと気になるかなあ。

BGMは音源が違うので当然と言えば当然ですがちょっと違う感じ。これはまあいいですね。それはそれで。
勿論年単位で久しぶりなので特に縛ったりはせずに普通にプレイしようと思います。

基本的にはわたしの手なりでプレイしていこうと思っていますが最近は動画とかを見ているせいでそのあたりも参考にして戦うこともありそう。

主人公のこのセリフ好きなんですよね。
よく使っていたアビリティは「ちけい」や「うた」、「ちょうごう」でした。ちょうごうはそこまで有用な組み合わせは知らなかったのですが、それでも「リザレクション」や「しゅくふくのキッス」などは知っていたのでその辺りを軸にプレイしていた覚えがあります。
後は青魔法が好きだったので結構使っていました。せんぷうまじんをあやつってホワイトウインドをラーニングというのが一般的かと思いますが、わたしはゆうわくの歌で混乱させてからラーニングしていたのであやつったことはありませんでしたね。

さて、久しぶりにプレイして、いまは火力船が動いた辺り。

流砂の砂漠への入り方を忘れていたりしてしばらく放浪生活をすることになりそう。
ドルムキマイラからアクアブレスはラーニングしているのでサンドウォームは瞬殺できる筈なんですが。

しかし、vitaだと画面が小さいのはしんどいなあ。パッと手にとってプレイできるのは気軽でいいんですけどね。
まあ、初めてプレイするような気持ちでそれなりに楽しくやっていきましょう。

画面の切り替え速度にもそれなりには慣れたし。久しぶりになんとかリアしたいところです。ではでは。

こちらをクリックして頂けると嬉しいです~

クリックでパワーアップ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA