御城プロジェクト:今週の攻略「選ばれし城娘と秘伝武具~漆の陣~」後編

スポンサーリンク
御城プロジェクト~CASTLEDEFENCE~

さてイベント後編をやっとプレイしていきます。

しかし……消費60のマップ(小峰城の武器)から難しいなあ……
これは90のマップはどうなることかと思いましたが、やはりなかなかに大変でした。

最初はこんな感じでやっていましたが……

どうにも上手く行かない。
それまでは大砲も入れていなかったのでコウモリが殿まで行ってしまってたりしたのでかなりきつかった。
アドバイスを受けて大砲を入れたおかげでかなりよくなりましたが、どうにも最後がきつい。

ということでポイントとしては

  • 序盤から差し込まれる
  • 騎兵には要注意
  • 太宰府とラピュータをどうするか

という所になるでしょう。

早速ですが編成から。

このようなメンバーで。山城メンバーでは都於郡城が本格運用。
気トークン要員として春日山城もいるわけですが、正直それだけだと気が足りなかったと思います。

というわけでこのメンバーを

このように配置します。
今までは後半に突撃してくる騎馬隊を城塞都市コトルの計略を使って足止めしていたのですが、虎臥城でラピュータ&太宰府の一斉攻撃を受けること自体がきついかな、ということでマルクスブルク城を採用しました。

それではスタート。
まずは……なんだかんだとマルクスブルク城以外を全員配置します。
都於郡城を巨大化してノイシュヴァンシュタイン城に回復が届く……ようにしたいのですがちょっと無理でした。最初の集団が右から来ますので、信貴山城を1度巨大化して横から撃ち込んで貰います。
備中松山城もボウガンから攻撃を受けるため巨大化した方がいいかもしれません。
右の一団を捌いたら今度は左なのですが、信貴山城をもう1度巨大化してハイウィザードを撃たせます。
左の一団を捌けないようならこの時点でマルクスブルク城を配置しておくことになるでしょう。

次は気を溜めておき、左の一団が通りかかったら千早城の計略を使用するなどします。
春日山城はかなり攻撃を受けるため巨大化回復をします。都於郡城の計略は基本的に千早城か信貴山城に投げる感じですが、強敵相手の場合は千早城は自前の計略を使用する事もあるためそこはあまり決めすぎないようにしましょう。
さなみに最初のラッシュの時は春日山城に投げました。(千早城は自前計略を使用)

そうこうしていると毛虫が登場。弓隊の攻撃範囲を上げて撃ちたいのですが結構始動が早いです。千早城は早い内に最大化したいところですが……
結果的には都於郡城と岡豊城が殴られながらもなんとか撃破。チャージが完了していたら千早城の計略を貰うのもありです。

2波目。
画像のように上の蔵前は牛で防御しましょう。気トークンは安全地帯です。
2波目にはみんなの巨大化を進めます。主に弓隊と都於郡城です。マルクスブルク城も3回くらいは巨大化しておいた方がいいと思います。(ラピュータの攻撃力がかなり高いため)

そして騎兵がやってきます。抜かれるとその時点で終了という感じになってしまうので、盾で足止めして倒します。
ここで注意。最初の騎兵がやってきてしばらくすると太宰府とラピュータがスタンバイして、攻撃をしてきます。
信貴山城ではとても耐えられないので必ず事前に撤退をしておきましょう。そして今回の出番はここまで。コウモリを撃破したりして気を稼いでくれた。ありがとう。

千早城の位置は太宰府の攻撃も受けません。一緒に登場する蛾を攻撃しても太宰府に回復されてしまいますが……計略を使用して多少強引にダメージを蓄積しておきましょう。
岡豊城も勿論計略を使用。牛も置けるのであれば事前に配置しておくと負担が軽減されます。

そして最後にラピュータと太宰府が来たらマルクスブルク城も計略を使用して必死に耐えます。
ノイシュヴァンシュタイン城などは撤退して気を還元してあげるとよいでしょう。
さすがは被ダメージ半減のマルクスブルク城。抱えている間に弓隊が倒してくれました。

ちょっと気力がなくてプレイするか迷うレベルだったのですがきっちりできて何よりでした。

さて来週まではどこを回したもんか。ではでは。

こちらをクリックして頂けると嬉しいです~

クリックでパワーアップ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA