ゲームする:ファイナルファンタジーⅤ 水のクリスタル縛り編その3

スポンサーリンク
御城プロジェクト~CASTLEDEFENCE~

今回から本格的に攻略を始めていきます。

そこまで慌ててプレイする必要もないのかなと思いますが、折角なのでできるだけ進めておきたい気もします。
と、いうわけで……迷いましたが道中は時魔導士、魔法剣士、赤魔導士、バーサーカーで行くことにしました。
ミスリルハンマーではどうかな?って感じだったんですが意外といける感じだったのでとりあえずバーサクを覚えておくのは悪くないかなと。

ちなみにレナ、バっツ、ガラフ、ファリスの並び順。赤魔導士も序盤なら使えますし、白黒魔4くらいまでは使ってもいいかもしれないですね。
魔法剣士はメインアタッカーになるはずなのでずっと活躍して行けそうではありますね。
レナもとりあえず白黒魔を覚えてから時魔導士でもいいのかもしれないなあ。

と、いうわけで早速火力船→カルナック城という流れです。
リクイドフレイム戦前にハーサーカーを魔法剣士にチェンジして魔法剣ブリザラで攻める!……のですが指状態の時の対策ができてなかった。
まあ、時間はかかったものの倒せたので問題は無いのですが、バーサーカーのままでも良かったかな……
そしてカルナック城。以前にも書いておりますがわたしはここが苦手であまり好きではない。
今回はいかずちのロッドを事前に数本買っておき場合によっては使用していく。
宝箱回収はいつもの如く割り切りでエスナとリボン、マインゴーシュとエルフのマントだけ(一部開けても敵の出ないギルなど)を回収して脱出。

アイアンクロー様は犬を残そう(犬を残しておけば変身せず倒しきることが可能)かと思ったんですがバーサーカーが倒してしまいました、まあしょうがない。
しかし事前に結構削ってあったのであまり苦労もせず突破。

次は……一旦ウォルスへ戻ってエルフのマントと……今回は折角召喚士が居るのでシヴァを取りに行ってみます。
ただまあこの時点で手に入るシヴァがどれほどのものかなとも思いますが……一応古代図書館でイフリートと戦うときにでも使ってみようかと。

入手できたらとって返して古代図書館へ。
普通にプレイしていますが今回は突入時のレベルが16~17になっていますね。
次はイフリート。迷ったんですがレナを召喚士にスイッチ。
前回のプレイでは魔法系のジョブが居なかったのでボス戦前に気軽にジョブチェンジしていたんですが、魔法系のジョブがあるとMP確保の関係上、セーブポイントでのジョブチェンジが必要になるのがちと面倒ですね。

まあ、魔法系の専任を決めていくのもいいかなとは思うのですが……
しかし召喚士はやはりMPの消費がでかい……か?

そして……大変だったのはビブロス。
基本戦術としては赤魔導士のファイラと魔法剣ファイラで攻め立てる。
なのですが間違って移動しすぎてしまいバーサーカーをジョブ煎じさせていなかったり、赤魔導士のガラフが倒れたり、フェニックスの尾を買い忘れていて途中で切れるなど危機的状況。
魔法剣に対してもカウンターでプロテスを使用してくるため後半は全然ダメージが通らなくなります。

かまいたちが1発でも多かったら多分失敗してたなあ。
最終的にはレナとバっツの二人のみでギリギリ突破。もうちょっと余裕を持って突破したい。

とりあえず今回はここまで。
火力船に乗って黒チョコボで戻って、次はサンドウォームか……
まあ、癒しの杖が使えるのでやられることはないでしょう。

デスシックルを取ればバーサーカーが強くなりますししばらくはクレセントの街周辺で粘ろうかと思います。
ではでは。

こちらをクリックして頂けると嬉しいです~

クリックでパワーアップ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA